代表の言葉 - 「憶えておきたい事と伝えておきたい事」

株式会社たまや 取締役代表「安保 尚雅」の想いとメッセージを綴ります。

京都へ

ブログをしばらくお休みしてしまい申し訳ございませんでした。

書きたい内容は盛りだくさんだったのですが、ちょっとドタバタしておりまして(;^ω^)

 

月も変わり、タイムマネージメントを徹底しブログを毎日続けることを頑張りたいと思いますが、当月も出張などでかなり時間に追われそうですので更新が飛び飛びになりましても、本サイトにご訪問いただければ嬉しいです。

 

先月末は新事業の打ち合わせのため京都へ。商談終了後、お気に入りにお庭を見に行きました。

お寺で一番お気に入りなのが右京区にある”龍安寺”

 

紅葉にはちょっと早かったですが、大きなお庭に心癒されました。お馴染みの15石の石庭を目に焼き付け、つくばいに描かれた”吾唯知足”は今の自分に最も響く言葉となりました。

 

まさか、御寺巡りがこれほど楽しくなるとは小学生の修学旅行では思ってもみなかったですが、年を重ねると歴史的な建造物や逸話に興味関心が沸くのは自然のことなのかもしれませんね。

 

紅葉シーズンをむかえますと静寂なお庭もザワザワとして心落ち着かなくなりますので、お寺巡りは雨の日、朝一番がいいですね。

 

鏡容池に映るモミジがとても美しかったです!

 

 

 

 

 

 


お散歩におすすの場所

リノベーション中の自邸から歩いてすぐのところに、広大な遊休地がある。

 

一般車両は国道からアクセスすることができなく、その場所で農業をやっている方の車両(軽トラ)しか見かけない。

入口には”ウルグアイラウンドのどうたら・・どうたら・・”という立て看板がある・・90年代細川内閣の農業政策の失敗による負の遺産なんだろう。

 

この場所、立ち入り禁止とは書いていないためか朝夕は地元の方のお散歩コースになっている(;^ω^)

 

舗装された自動車道が南北東西に通っているが、車両は殆ど通らないので陸上部と思われる学生軍団が走ったり、ロードバイクをこいでいる方も目にする。

 

また、高台なので東は四日市の市内、西は鈴鹿連峰が一望できるのでこれまたいい。

 

それにしてもこの造成された広い土地が有効活用されていない我が街は本当に大丈夫なんだろうか?

危機感のない行政に街づくりが全くできないことを痛感する。

 


イルミネーション

昨日より東京に来ている。

いや〜イルミネーション素敵\(^o^)/六本木ミッドタウン


こういう粋な演出は我が街”四日市”にないのがちと寂しい(;^ω^)

今すぐ、店前の海軍道路にクスの木を植えライトアップしたい気分だ。

​イルミネーションいこーる12月。今年も残り二週間強か・・早いな







梅田で好きな場所

相変わらず大阪には訪日のアジア人が大変多いと感じる。心斎橋商店街を歩いても、梅田阪急界隈を歩いても、ドンキホーテーを訪れても異国の言語を耳にする(@_@)

東京も大阪も10年後、どんな街並みになるか全く想像できない。きっと国益を考えれば訪日される外国人旅行者が益々増えることが望ましいのだろうが・・


梅田にグランフロントが開業してしばらくたつ・・ようやく人混みも緩和されたような気が・・

JR大阪駅のルクアからグランフロントへ向かう地階のこの景色がとても素敵。DEAN & DELUCAの外席はいつも満席だ。





 

1

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode

ADMIN

FEED

RSS ATOM