代表の言葉 - 「憶えておきたい事と伝えておきたい事」

株式会社たまや 取締役代表「安保 尚雅」の想いとメッセージを綴ります。

友と今生の最後のお別れをしに松阪へ。

名古屋での用事を済ませ電車に飛び乗ったが、通夜式の時間には間にあわなかった。

 

思い返せば最後に飲んだのは鰻屋さんだった。お互い日本酒を飲みながら仕事の話や映画の話で盛り上がった。

 

今日は土用の丑の日。

 

駅前の鰻屋さんを目にしたとき、感情を抑えることができなかった。

 

お礼のmessageを送信しても、既読にならないことは判っている。

 

明日も日は昇り、蝉が泣く、夏の朝がやってくる。

 

一日一日を丁寧に生きていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お知り合いに遭遇

昨日、ボサボサにのびた髪の毛を切りにお客様の美容院に伺った。

 

余談になるが、白髪を染めるお店、カットするお店、整髪用品買うお店を自分は一日で三軒はしごする(;^ω^)

弊社の洋服屋やアウトドアショップでは感度が高い多くの美容師さんにお世話になっているので決して不義理があってはならないと思うからだ。

 

市内の美容院さんで偶然、飲食店を経営する社長とあった。

 

鏡ごしに業界の話やお仕事の話(笑)

 

 

当たり前のことだが、鮮度が高くて確かな情報は社交場で得られることが大半。

ネット情報で大局を知るのが2割、友人知人、信頼関係を築いた取引先から知る情報が8割。

これぐらいのバランスで物事の判断をするようにしている。

 

 

 

 


同級生

四日市のフリーペーパー”YOU”にどこかで見た人物が掲載されている(;^ω^)

 

 

思い出した!小学生の頃、生徒会長をしていたM君だ!

 

何でも、防災一座という市民団体を立ち上げ災害支援をされているだとか・・流石、元生徒会長!

 

こうして同級生の近況が知れるのはとても嬉しい。

随分会っていない小学校の同窓会そろそろやってみたいな〜(;^ω^)

 

 

 


友との別れ

インターネット革命やSNSの発達により、今の世の中、何処にいても連絡が取ることができる。

怖い面もあるが、上手に使えばこれほど便利なものはない。

 

 

 

一昨夜、高校時代の友が永眠した。49歳という若さで病に負けた。

バドミントクラブを通じて親交があったのだが、ここ数年間は年賀状を取り交わすこともなくなっていた。

 

地元の同級生からラインを通じて訃報を知った。

すぐに、恩師や思い辺る友人に拡散したのだがどうしても取れない連絡先があった。

 

フェイスブック、実家の連絡先、ラインアプリ、高校時代の名簿・・色々な情報源を検索しても連絡が取れない。

 

葬儀は今日の午前。今生で会えるのは今日しかない。

永眠した彼と会えない後悔を一人でも多くの旧友にはして欲しくない。

そんな思いも空しく時は流れる。

 

仕事が忙しいからとか・・家庭を持ったからとか・・年をとったからとか・・何らかの理由づけをして人様との縁を放置してしまっていることはないだろうか・・

 

また、ネットを通じて、いざとなれば簡単に連絡が取れると思っていないだろうか・・

 

 

永眠した彼はスノーボードと車が好きだった。とても物静かで優しいヤツだった。ありがとう重ちゃん!

 

合掌

 

 

 

 

 

 

 


親友とのお酒

幼なじみとの酒はこの上なく楽しい。

 

大半はくだらない話を肴に大衆酒場で飲み食いするのだが、この年になるとアルコールが体に入ると一気に眠くなる。

先日も3件目のレストランでイビキをかいて寝てしまう始末・・老いたな〜としみじみ思う瞬間(;^ω^)

 

 

しかし、グダグダなくだらない話の中にも、一瞬キラリと光る仕事や人生で徳となる話題もある。

そんな友との時間は明日への活力に直結する。

 

経営者をやっていると時々人間不信に陥ることがあるが、やはり人は人に育てられ逞しくなり、時に癒され、短い人生を豊かにしてくれるのものだ。

 

 

 


お金持ちの友人が素敵な自転車を買った(;^ω^)

隣町で歯医者を営む友人が自転車を買ったらしい。
イタリアのロードバイクを複数台所有し、愛車はメルセデスとポルシェなどなど。
お金があるところにはあるもんだ〜

コルナゴ2016限定モデル”アラベスク” 諭吉40枚のお宝バイク(;^ω^)



フレーム単品なので完成車に組み上げると、諭吉70とか80、それ以上の世界\(^o^)/

いや〜自転車にこれだけ拘る気持ちは判らない訳でもないが、ナローなクロモリでこの価格なら最新カーボンモデルに行くのが賢明ななのかな・・いやいや、自分も泡銭があるならば、ハイテクモデルではなく、クラシックな鉄フレームを迷わず購入するだろうな〜

梅雨に入り益々自転車通勤が辛くなる・・しかし、こんなお宝バイクに跨れるなら毎日の通勤がきっと楽しいだろうな・・

500円玉貯金再開しょ(;^ω^)
 

お別れ

一昨日、知人の奥様が天に召された。まだ、50代・・人生これからというときに。

今年を振り返ると友人や知人、親戚など親しい人とのお別れごとが多かった。そういう年回りか、そういう年齢なのか。

誰にでも訪れる死。

自ら命を絶つ以外、人は死ぬ時期を決めることができない。

親より先に子供が先に死ぬこともある。

​残された遺族の方を見ると涙があふれてくる。悲しみを癒すのは時間。

​家族が顔を会わせ、食卓を囲み、何気ない会話がどれほど幸せかを”死”を通じて思い知らされることがある。

お陰様で父や母も病気を持ちながら元気に暮らしている。子供たち3人も元気に職場や学校に通っている。妻とも些細な喧嘩はありながらもお互い大病せず仲良くやっている。

嗚呼、自分は何て幸せ者だろう。​​​

​​​

Wedding Ceremony

一昨日、お客様であり親友のNご夫妻のウェディングセレモニーに参加させて頂いた。



人前結婚式の後、ガーデンパーティでは海風を感じながらとても素敵なおもてなしを頂いた。

年齢職業柄、近頃ありがたいことに結婚式にお招き頂くことが多くなった。幸せをおすそ分け頂いた気分でこちらもHAPPYな気持ちになる。

新郎新婦の交友関係の広さから、全国の熱狂的なスノーボーダーがこの日集結された。
それにしてもテーマパークさながらの映像マッピングや花火、余興には大変驚いた。

自分が結婚式をあげさせて頂いたのは20年以上も前のこと。

できることならもう一度、結婚式をあげたいものだ・・・もちろん、今の奥様と(;^ω^)


Nご夫妻、心からお祝い申し上げます。今夏、秘境にあるご新居にお邪魔させて頂きます。


道楽

父親の仕事の関係上、建築に携わる知り合いの方がお陰様で多い。先日、お客様であり弊社の電気工事で大変お世話になっている方のお宅を訪問させて頂いた。電気屋さんだけあって照明設備は勿論、エアコンなど空調設備に関してもプロの工夫が随所にあり大変勉強させて頂いた。しかし、それよりなにより驚いたのが露天風呂をつくったり排水設備など外構もDIYでやってしまうとか(;^ω^)
駐車場にはメガソーラー(こちらも勿論DIY)が設置され将来的には自分の趣味の部屋に拡張するだとか・・

いや〜道楽でミニショベルを買うあたり凄すぎ(;^ω^)

真似できない・・(笑)




 

かまど

友人(先輩)がハンドクラフトでかまどを創っている。

cohettuiのHP【コチラ】


左官職人として有名な方が火や土の文化を後世に伝えたいと願いをこめて創作している。

先日、ご自宅に招かれかまどで炊いたオコゲありのアツアツご飯をご馳走して頂いた。
これをアウトドアに持ち出して仲間とワイワイやったらきっとお酒も進むだろうな・・

コヘッツイというネーミングも素敵だ。




 


CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode

ADMIN

FEED

RSS ATOM