真夜中の呼び出し

昨夜の遅い時間に自宅の電話が鳴った。
「警備会社のイセット管制センターです・・」
ドキッ!この時間に警備会社からの電話は会社に異常があったことを告げる電話。
どうやら内容を良く聞くと、建物の排煙窓が開けっ放しになっているとの事・・
売り場のレイアウト変更の為に深夜まで仕事をしているスタッフがたまたま職場に居合わせた為、大惨事にならなかったものの、台風の雨が売り場に侵入していたら・・と思うととても怖い。
現場確認の為、レインウェアに着替え会社へ向かう。

原因は排煙窓がしっかりと閉められていなかった事のようだが、どうも近頃社内でこの手のイージーミスが目立つ・・
総点検の為他店舗も雨漏りが無いかチェックして回ると、ある店舗はエアコンがつけっぱなし・・おまけにレジスターの電源も切られていない・・
会社の代表としてこういうことがあると非常に凹む。自分の伝え方が的を得ていないのだろうか・・明日のミーティングでしっかりと伝えよう。
帰宅時には日が昇り始め、ここ四日市を台風が過ぎ去ろうとしていた・・徹夜明け・・久しぶりの経験だ(笑)

コメントを残す