コーヒーカップ

長年愛用してきたエルメスのコーヒーカップ。

デザイン、絵付けもHらしくシンプルでありながら気品あるデザインがお気に入り。

目覚めの1杯はこのマグを手にしながら庭を徘徊するのが朝の日課(;^ω^)

先日、取っ手にどこか”ぐらつき”を感じた・・拡大鏡で継ぎ目を見ると釉薬にクラックが・・軽くたたいてみた・・明らかに「割れ」の音がする( ;∀;)

 

修理費は幾らほどだろう?

陶芸家の友人に聞いてみよう。

 

海に行ってとても悲しくなった

台風一過、秋色がいよいよ増してきた。

夏の海より、秋の潮風が心地よい。

先日、津の河芸マリーナさんを訪れた。

そこで見た光景・・目を覆いたくなる程酷いゴミ。

桟橋に打ち上げられたゴミの量が半端ない。

人は海にもっと敬意を払わなければ、何れ自然の恵みが得られなくなる。

半世紀生きてきた自分自身も今一度、地球環境のことをマジで考え、会社経営に活かし、個人として責任ある行動を心掛けたい。

紅葉

玄関先の「まゆみ」

この盆栽はお隣の師匠から頂いたもの。

実が可愛くとても紅葉が美しい。漢字では「真弓」と書き、弓をつくる際に用いられたことに由来するとのこと。

 

今朝方も万引犯が夢に出てきた・・

 

朝、太陽の光と鳥の鳴き声で目をさまし、綺麗な花や盆栽を眺める一時は癒される。

経営者は体の健康管理も重要だが心を病まぬよう自然に触れ合うことが大切だ。

 

紅葉し始めた真弓ちゃんが心を癒してくれるヽ(^o^)丿

 

 

犯罪者

実店舗を長年経営していて辛くなる一つ「万引き」

10月4日の午後12時16分頃、30000円相当のパタゴニアJKTが万引きされた。店内を出でしばらくしてスタッフが声をかけたらダッシュで逃げ去った。

我々はネット専売店にならない為にも万引き犯を絶対に捕まえなければならない。

証拠画像を厳重に保存し、ご近所さんのコンビニさんのカメラ映像と照らし合わせ必ず突きとめたい。

警察も残念ながら万引きを軽犯罪だと思っている。盗まれた商品は税金を払っている。仕入れ資金の金利も払っている。従業員の給与の源泉は商品だ。

従業員の雇用を守り、会社を継続する為には毅然たる覚悟で万引犯に挑みたい。

くっきり、はっきりと捉えた犯人写真をSNSで拡散し情報を得たいが、それをやると今の日本の法律では逆に我々が加害者になるケースもある。

犯罪者から会社を守るには自己防衛しかないということなのか・・この国は正常に機能しているのだろうか・・

 

 

散り椿

近頃、時代劇の良さが少しは判る大人になった気がする(;^ω^)

「散り椿」

監督は剣岳(点の記)木村大作氏、主演は岡田准一氏。

多くの方がレビューに書かれているが、殺陣と自然風景の描写がとても見事。

ストーリーは時代劇の王道。

儚く、切なく、虚しく・・何度もすすり泣いた(;^ω^)私的には★4点!

時々、生きることにをため息が出るが、鑑賞後平穏に家族と過ごし、健康で会社が潰れづ仕事ができることにありがたみを噛みしめた。

余談になるが鑑賞者の大半はご年配の諸兄諸姉。

こういう映画こそ若い世代の方に見て頂き何かを感じて貰いたいと近頃しみじみ思う。