2014年振り返り

今年も仕事をやりきった感はかなりある。ただ100%ではない。
社長としてやりたい仕事よりも、やらなければならない仕事を優先してやったと思う・・・たぶん
弊社の重要課題の一つでもある"在庫金額の適正化"も随分と現場に浸透し、結果が出て来ていると強く感じる。
売上高も期首に掲げた目標金額に届く見通しもたってきた。
毎年、年末に心に溢れるのは"ありがとう"という感謝の気持ち・・・
しかし、今年は違う(勿論それもあるが)
今年、社長として従業員に寛容であっただろうか。
今年、大人として子供たちの世代のことを考えただろうか。
今年、友として勇気を持って発言しただろうか。
今年、販売員として一期一会の気持ちでお客様にお遣いしただろうか。
今年、父親として子供たちの道標となるような生き方をしただろうか。
今年、家長として、男として妻と接しただろうか。

今年、人として・・・2015年はもう一度自分を見つめ尚す年としたい。
 

ホワイトからブラックへ

MODERATE主力ブランド”アークテリクス”のブースがリファインされた。

以前は白を基調をした内装であったが、壁も床もオールブラックのしつらえにチェンジした。白がベターか黒がベストかは人ぞれぞれお好みはあるだろうが、以前よりも見やすくなったと思う。

巷では輸入元が変わったことにより、色々なゴシップも聞こえてくるがプロダクトのクォリティやデリバリー、プライスもお客様にとっては良い方向へ向かっている。

また、今冬から弊社の系列店舗のアパレル店“DIFFUSION”にてARC’TERYX VEILANCE【オフィシャルHP】の取り扱いをスタートさせた。

ファンの方はご存知かと思うが、アウトドアプロダクツとしての機能とファッションの美しさを融合させたアーバンファンクションブランド。アウトドアブランドを街でも着用することはとても理に適っているが、ファッションにも歓心の高い方に是非着用頂きたいブランド。今後のラインナップにもこうご期待。

さて、本日12月30日18時を持って、弊社の販売業務は終了させて頂きました。初売りは1月2日からとなりますのでどうぞよろしくお願いします。

 

スマートフォンケースを新調

長年使用したスマートフォン用の防水ケースを新調した。前回同様にアメリカのLIFEPROOFのものへ。

不意の落下、シャワー中の着信、頭に血が上り机上にブレーンバスター・・・日常使いからアウトドア遊びまでガンガン使ってもスマートフォン本体を傷めることが無かった。
ただ、表面のラバー部分の劣化は傷みが少々早過ぎた。防水性を試した訳ではないが海やプールでジャブ漬けするには怖い。
OTTERの防水ケースの頑丈さも魅力はあるが、スマートさではライフプルーフに若干分があると思う。
ただ、バッテリーの放熱を考えるとケースレスでがんがん使うのが最も理に適っていることを十分理解しているつもりだが・・・
 

人形町のうぶけやさんへ行ってきた

1783年創業・・200年以上も続く打刃物の老舗"うぶけや"さんに立ち寄った。

近代東京の一等地に佇むクラシックな店構え。流行、コストパフォーマンスの高い建材で造られた最近のお店とは明らかに一線を画す空気。
"うぶけやで切れないものは毛抜きとお客様のご縁"というほど、毛抜きのクォリティに圧倒的な自信を持つ。
看板商品の毛抜き、爪切り、調理ハサミを頂いた。
僅か10分ほど店内に居らせて頂いたが、ひっきりなしに来客が訪れる。年齢層の幅もかなり広い。
やろうと思ってできる商売では決してないが、伝統を頑なに守り続ける老舗店の凜とした空気に鳥肌がたった。
 

来客

友達や親戚が我が家を訪れて頂くのはとてもありがたくハッピーな気分になる。

先日のクリスマスの日、我が家に戻ると玄関先に大量のチャリンコ(◎_◎;)

何と、次男坊がテニス部の友人を自宅に招きすき焼きパーティをするとのこと。

高校二年の思春期の男子が10人近く家に入ると、物凄い青春の匂いがする。

しかし、全く女性っ気が無いのも味気ない(笑)
 

師走のバタバタする時期・・・家人の寛大さを改めて知った!