八木一夫

近頃、アヴァンギャルドな陶芸家と言われる八木一夫氏の作品に興味津々。

色々と古書や専門情報を各方面から取り寄せ妄想中😅

40代の頃は夢中になる思考って悪い癖だと思っていたが、興味関心を持ったら先ずはトコトン夢中になることが結果オーライなことが大半多いことを知った💦大切なことは、自身が学び接しワクワクウキウキしたことを人様に伝えたいと思うこと。有益だと思う情報や体験をどんどん人様に伝えることが絶対イイに決まってる。現代は負の拡散情報が多過ぎウンザリ😭

話が大きく脱線したが八木一夫氏の作品、新社屋のひがなビルでも是非紹介したいと思う日本を代表する作家✌️

セレクションとコレクション

先日、四日市・・いや日本を代表し世界で活躍されるアーティストU氏と会食する機会を得た。とても至福な時を共有いただいた。

色々と芸術のことについて僭越ながら自分の考えやこれからを熱く語らせて頂いた。U氏の言葉の中で「ABOさんのセレクションとコレクションされた作品を見るとその人の考え方や生き方がわかる。その様に偽りはない」ん〜っ深いと思わず呟いた💦

先日、神宮の帰りに日帰り入浴で鳥羽の老舗ホテルへ行った。建物はかなり老朽化を感じたが、ロビー内はリニューアルされ良い言い方をすれば今風、厳しい言い方をすると統一感を感じない。

玄関正面に一目でそれとわかるベルナールビュッフェの作品。

大きい作品なのできっと高価に違いない。他にも版画や洋画が壁や柱に何枚かかけられていた。ただ、とても素敵な空間だとは感じることができなかった。ビュッフェの絵画の横には伊勢型紙のアート作品が並び、ガラスケースにはこれまた茶椀とバロック様式のガラスアートが混在して展示されている。

新社屋では盆栽や食の他にアート作品も服屋の中で展開する予定。弊社らしいセレクションとコレクションでお客様に喜んでいただきたと強く思う。

Scroll to top