父の日ギフト

先日の父の日、実父と義父に手紙とちょっとしたプレゼントを贈ったからだろうか・・

子供達三人から贈り物を頂いた(只、期待した手紙はないが(;^ω^)

長男は手ぬぐい、次男はお洒落な酒の肴、そして長女は何とワイン。

それも、フランス産ではなくイタリアのキャンティクラシコをチョイスしてくれたことにウルウル・・ヴィンテージは2012年だが、きっと結婚するまで抜栓できないかも(;^ω^)

近頃、親離れしていく子に父として少々寂しさを感じていたがちょっと元気になった(^◇^;)

 

 

 

弊社のアパレル店舗が入店するネスト。

昨年の台風で大破した扉を完全リニューアル。鉄製の扉に味わい深いエイジング塗装を施して頂いた。鉄扉の表面に錆びが浮き、白化したように見えるがプロの職人さんによるトリックペイント。

ガルバニュームの外壁、木枠とのマッチングが中々いい。

ネストビルもお陰様で今夏10年をむかえる。内装壁や床の経年劣化も感じるので決算の状況を見てリニューアルする経費を工面しなければならない。ハード(建物)を持つと固定資産を納税し、定期的にメンテナンスが必要となる。これからの時代「実店舗経営」は色々な点で維持継続に苦慮するので減税措置なども検討して欲しいと近頃強く思う。

激しい揺れ

大阪で震度6弱。被災された方、心からお見舞い申し上げます。

ここ四日市は震度4とのこと。出勤前、ダイニングで本を読んでいる最中に揺れを感じた。立って居られない程では無かったもののとても長い時間続いた。

飾り棚の思い出の品が数点ひっくり返った程度で、特に建物などが破損した様子もない。会社も特に異常がなくホッとした。

天災の怖さは理解しているつもりだが、いざ発生してみると何もできない自分が情けない。今一度防災に関しての準備を行いたい。

 

 

食虫植物

以前もブログに記したが、食虫植物が欲しい。

ご近所のホームセンターさんへ事務用品を買いに行くと、何と園芸コーナーでハエトリソウとウツボカズラを発見ヽ(^o^)丿

大変失礼な申し方になるが、大型ホームセンターさんの園芸コーナーと言えば花モノや紫陽花やバラなど季節花の取り揃えているイメージだったが、食虫植物を扱う勇気に驚いた。

今日は父の日、子供達からのプレゼントは期待できないので何株か自分買いしてみようかな・・(;^ω^)

明日は父の日

母の日に比べると、何処か盛り上がりに欠ける父の日・・自身も3人の子の父であるが明日は手紙の一枚くらい貰えるだろうか?(;^ω^)

お陰様で実の父も義父も健在。近頃は殆ど顔もあわせず声も聞かないので、せめて明日ばかりは連絡してみよう。

プレゼントに会社の系列店舗の商品を渡すのは何だか手抜き感を自身感じるのでで、数日前から健康グッズを調べあげ購入した!手紙を添え、健康であることに御礼を伝えよう。

最大の親孝行は「世の為・人の為になるよう人として成長すること」と思って半世紀生きてきた。近頃、もう一つ思うことがある。

「親への愛を言葉で伝えること」も重要だ。