今年2回目の決意

新元号の年がスタートしたことに清々しい気分になる。

令和の時代も世界が平和で、災害と事故が少ない安らかな時代が続くことを心から願いたい。

平成5年の創業から弊社は26年。ここまでこれたのは偏にお客様にご贔屓頂き、お取り引き先様に支えられ優秀なスタッフが社長の自分を担いでくれたから。本当にありがとうございます。

むかえた新時代を生き抜くには過去の成功体験や実績に囚われてはならず温故知新の心を大切にしながらも新しい考え方と言葉を発するリーダーにならねば社長失格だ。

元旦に今年の行動目標とした「今日一日を大切に生きる」という言葉を噛み締め命の尊さに感謝し大切に生きたい。

昨夜遅くに次男から令和時代の決意表明のメールが届いた。

「ほんとか?」という点もあるが、向上心溢れる点は評価したい(^◇^;)

皆々様、平成に引き続きご指導ご鞭撻の程どうぞ宜しくお願い致します。


ソワソワソワ

小売を生業とする自分は年末年始4日も休むと正直不安になる・・

ソワソソワワ(;^ω^)

しかし、小売業会で務めるスタッフが年末年始に4日も休めると思うと何だかホッとする。

小売業であっても10連休とか自由な時間が得られる。

ノルマとかがなくても心から伝えたいものを販売して報酬が得られる。

心から仕事が好きだという充足感が得られる。

この三つを経営者としてスタッフと分かち合いたい。今年こそ達成を目指す。

 

364/365

「人生とは今日一日のことである」デールカーネギー氏の言葉

健康の本当のありがたみは病気をしなければ腑に落ちない。平和がどれほど尊いかは争いを目の当たりにしなければ腑に落ちない。世の為、人の為に働けることがどれほど人生に彩を与えているかを知るには職を失わなければ腑に落ちない。

年末年始、色々決意表明しても見通しの甘さから時間に追われ、時々雑に過ごす日がある。惰性と妥協無きよう日々感謝し猪突猛進したい。

「今日一日を大切に生きる」

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

五方良し

新年あけましておめでとうございます。
昨年末に開催した納会の席で今年の経営方針について​話をした。
三方良しの、売り手良し・買い手良し・世間良しにプラス従業員良しと取引先様良しを付け加え”五方良し”を目指したい。
従業員のことをもっと大切にし、労働対価としてお金と自由な時間を増やしたいという社長の思いも伝えた。
社長業23年目、色々と得た経験から自身の色が経営に出始めているだろう。今年はより安保らしい経営を最後までやり通したい。
本年もどうぞ宜しくお願いします。​