黒竹

竹は生命力があって実に逞しい。春から夏にかけての葉色は大変綺麗で心が和む。ただ、落葉時期に全て葉を振るうので掃除が大変(^◇^;)

開店祝いに頂いた黒竹。水やりも欠かさないのですくすくと成長している!

何気によく見ると、黒竹なのに新芽が緑色・・

Google様によると最初は緑でも徐々に黒色に変色していくとある。

まさか、別品種が鉢内に紛れ込んだかと・・ホッと一安心\(^o^)/

緑のある生活って自然と四季を短に感じられとても心がホッコリする。

竹は根張りが激しいので庭木に向かないとされるが大きな鉢で育てれば水不足にも耐えるのでお忙しい方にオススメの植^_−☆

雨上がりにすること

この時期、雨が上がると雑草を引きたくなる(^◇^;)

草抜き用の専用具を使いながら無心に引いていると、リラックスして仕事の妄想ができる。

雑草の成長と根が深く張る様は生命の強さを感じ、何だか元気な気持ちになる。でも、根っ子が途中でプツンと切れると何だか鬱憤が溜まる(^◇^;)

腰痛防止のために着座しながら移動する小椅子も用意するのがおススメ!

ツバメ

かぶせ茶カフェさんの玄関前でホッコリ。

燕のさえずりが軒下から聞こえる。ヒナは残念ながら目にすることができなかったが、桜が見頃を終え暖かい春の到来を感じる。

鹿化川の華は今年も綺麗だった

いよいよお花見も終盤戦。

散り際が最も美しいと言われるが花が散ってしまった後の寂しさや儚さに何だか切なさを感じる。後から咲く葉は殆ど注目されることなく来年までひっそりと川沿いに佇む桜。

お天気にも恵まれ今年の鹿化川沿いは実に見事。

自然の恵みに感謝。