代表の言葉 - 「憶えておきたい事と伝えておきたい事」

株式会社たまや 取締役代表「安保 尚雅」の想いとメッセージを綴ります。

バイクと女性

BMWのバイクを扱うモトラッドミツオカ鈴鹿店さんから、いただいた卓上カレンダーをめくると、レザースーツに身を包み、R-nine-Tにまたがる女性。ワッかっこいい!

 

 

いや〜sexy!トリニティ(マトリックスの女性)いやいや峰不二子を彷彿させる(;^ω^)

 

女性が大型のオートバイを日常乗るのはちょっと体力的に厳しいかもしれないが、もう少し小排気量で軽量なものを国産バイクメーカーさんがリリースすれば売れるのではないだろうか。

 

 

 


素敵なバイク

店前の草ぬきをしていると、一台の素敵なバイクがやってきた。

 

 

ドドドドドンというあの爆音、やっぱハーレーサウンドスゴイwa(;^ω^)

サングラスをかけ、バイカーオーラ全開の伊手達だったので、ペコリとご挨拶(;^ω^)

 

しかし、よーく眺めると常連のM君!1993年のスノーボードショップ創業当初からのお客様ヽ(^o^)丿

今はスノーボードは引退したようだが、アパレル店舗のTMPのヘヴィーユーザー様(人''▽`)ありがとう☆

出会った頃はM君、確か中学生。そうすると間もなくM君(いやM様m(__)m)もアラフォー(;^ω^)

いや〜嬉しいような、切ないような・・連休中は社長業も一休みなのでちょっぴりお店に顔出してみよう(;^ω^)

 

当月もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 


BMW MOTOCICLETTA

本家本元DUCATIが多いかと思えば、イタリアーノにはBMWの二輪も人気高しヽ(^o^)丿

写真を取り損ねたが、80G/Sも数台見かけた。二輪も旧車ブームなのだろうか・・

 

 


フュエルホースからのガソリン滲み

御年40歳をむかえる愛馬R90S。
このバイクの出生秘話から、エンジンフィール、デザインの細部までゾッコンの一台である。バイクにまたがり安全に走行できる体力がある限り乗り続けたいと思っている。
 
そんな90S、キャブの不調からプチ入院していたのだが、先日主治医から片側のフュエルホースの劣化も指摘された。フルオリジナルの状態で所有してから、一切の部品交換を行っていない。勿論、今回のホースリペアも繊維被覆のついた内径6ミリのオリジナルホースを入手したいと思うところだが正規ルートで入手するのはどうやら難しいようだ(;^ω^)

しかし、今の時代インターネットでキーワードを入力し検索すると該当品のようなものがヒットする。ただ、海外サイトが多いだけにワンクリックで購入できそうでもない(;^ω^)
 
燃料系の部品なので安全面を考えて早期対応したいところだが、ちょっと事情があってしばらく90Sに跨る機会も少なくなるので少し先延ばししよう。

先日のMI:5でイーサンハントがBMWをぶん回していたので、愛馬で峠に向かいたい気分だ。そういえばMI:5ではメインスポンサーのBMWは勿論、DEFENDER、クラシックレンジ、4代目レンジなどランドローバー車が劇中出まくっていた。こういう大作に愛車が出演しているのって萌えるな〜(;^ω^)

オレンジ愛馬のオイル交換

大事故からおよそ一年、お天気の良い日は愛馬での通勤を始めた。信号のない交差点に進入すると今でも突然の飛び出しが無いかビビッてしまうが徐々に運転慣れしていきたいと思う。
しばらくガレージで冬眠中だった愛馬90sのオイル交換を主治医にお願いした。



アイドリングがやや安定しないものの70年代のバイクとは思えないほどすこぶる快調。
ヘルメットのシールドに小虫がはりつく季節になったが、肌に触れるそよ風と新緑の木々の香りがたまらない。

鉄馬を安全に乗りこなすにはそれなりに体力(特に腕力)が必要となる。腕立て伏せで体力減衰をカバーしているつもりでも後10年もすれば二輪は引退なのかもしれない。


 

バイクの積載力

花粉の飛散も一段落し、風を切るバイク乗りにとって最高のシーズンが到来した。
春から初夏にかけ、本格的に梅雨入りするまでは通勤にもバイクにまたがる予定。

バイクの機動力は車に比べ非常に優れている点はいうまでのもないが、積載力においては車に分がある。
しかし、我が愛車80GSBはサイドパニアを装着しバンジーコードを使用すればご覧のようにかなりの荷物を運ぶことが可能。



お隣韓国や台湾などでは大量の荷物を積載し交通渋滞をすり抜ける光景を目にしたことがあるが、ちょっとした荷物をバイクに積載できるのは非常に便利。

重量配分と荷物の高さには十分注意する必要があるが、商品などを倉庫へ移動させたりなど仕事でも愛馬は大活躍している。

今日も空気が澄んでとっても良いお天気。こんな日は遠出がしたくてウズウズする・・
 

愛馬復活

長期入院からR80GS BASICが退院した(*´▽`*)



事故にあった当初は完全に廃車だと思っていたが、再生修理を生業にするプロの方達のお陰で復活した。
年代モノはパーツ供給が心配されるが、さすがドイツブランドだけあって生産終了から20年が過ぎても大半見つけることができた。ただ、ノーマルタンクだけは新品の供給が終了しており板金技術で凹みを直して頂いた。

今でも体には多くの後遺症は残るが、こうして大切にしていたバイクが蘇ってくれたことに先ずは一安心。気温も暖かくなれば腰や膝の具合も良くなると信じたい。

次週は山桜を見にスロットルを開けたいと思う。


 

久々のバイク

今日、事故以来久々に90sに火を入れた。
自宅から会社までの20キロ近くをのんびり運転したが正直怖い(◎_◎;)
青信号で交差点に進入しても、信号無視の車両に側面から弾かれないかとついつい警戒する。
運転に危険予知は必須であるが、必要以上に過剰な確認は後続車からの追突を誘発する恐れもあるので注意しなければ。
先ずは車間距離を十分取り、晴天の昼間をメインに二輪ライフをブラブラ楽しもう。
親愛なるお客様からも春のキャンプツーリングのお誘いも沢山頂いているので80GS BASICもそろそろ準備を整えたい。

ただ、ニーグリップ(タンクを膝で押さえる意)をすると左膝にまだ痛みが残るのが何とも辛いところ。昨年6月の事故から間もなく10カ月。これほど長期間怪我に悩まされるとは・・回復力の衰えに何だか情けない限りである。

おや・・今朝の天気予報ではここ四日市の降水確率はゼロであったはずが夕刻から小雨が落ちてきた・・レインウェアは持っていない・・アララどうしよう・・(-_-;)




 

愛馬

事故から間もなく半年になろうとしている。

ようやく愛馬の復活が近づいてきた。接触時の衝撃で損傷を受けたフレームとタンクの修理が完了した。自動車の板金を生業にしている友人が仕事の合間をぬってコツコツと修復作業にご尽力頂いた。本当にありがたい。

あとはBMWバイクの販売修理を専業にされているプロに任せ、組み付けと破損部品の交換を受けることになる。

願わくば今年中に自宅のガレージへ愛馬を連れて帰れるかも・・ヽ(^o^)丿


冬の訪れを感じる海岸線

諸用を終え、次の打ち合わせ迄少し時間があったので、愛馬90sで海岸線を走ってみた。


塩の香り、海面を照らす太陽の光、果てしなく続く水平線・・

夏場の海水浴シーズンならばここ千代崎海岸も大勢の人で賑わっているはずだが、北風吹く初冬の海岸線人っ子一人見当たらない。

車窓からの景色よりも風や香りを感じながら自然と一体になるバイクはやっぱりはまる。

バイクは危険な乗り物であることは百も承知で身を持って実感しているが、こんな素敵な乗り物で季節の味を感じないのは実にもったいない。

11月、今日の時点で4日のoffが取れる予定。全てバイクでお出かけするつもり(^O^)


当月もこんな拙いブログをお読み頂き誠にありがとうございます。
会社代表のブログというよりも、一人の男のつまらない日記のような展開で大変恐縮です。
次月も懲りずに日々の出来事を書き残そうと思っておりますのでお付き合い頂ければ幸いです。

朝晩寒暖の差が激しくなっております。どうぞ風邪などひかぬようお体ご自愛下さい。


 



CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode

ADMIN

FEED

RSS ATOM