東名阪自動車道の工事

6月12日まで補修のために車線規制が行われている。

webやCMで大体的に告知されているからか交通量がとても少ない印象。

先日も公用で愛知県まで東名阪道を利用したが恐ろしいほど交通量は少なかった。

これも緊急事態宣言の影響なのだろうか?お天気が良いと洗車した愛車でドライブしながら遠出したい気分だが後ろめたさは感じないものの何処かスッキリしない。

山と海にお出かけしたくて堪らない病を発症して近頃ウズウズしている😅

Beer

1年ぶり・・それとも2年ぶり・・?

久々にビアを口にした\(^o^)/

夏日を思わせる休日、真昼間に飲むビアは格別に美味しい・・でも久々なので腹が張る(^◇^;)

ビアと最高のマリアージュは何と言ってもバーベキューがベスト。

日焼けが気になるが久々に海岸でバーベキューが気分ダッ\(^o^)/

素足

今日は初夏を感じるほどの良いお天気で休日を満喫ヽ(^o^)丿

衣替え、家のお掃除、洗車・・そしてご近所を徒歩徒歩。

散歩道の土筆を引いていると、あまりの心地良さに思わず靴を脱ぎ捨てた(^_^;)

鹿化川の桜は八.五分咲き!

最も美しい散り際は週末かな(^_-)-☆

久々の完全オフに感謝!

 

 

秋晴れの良い一日

久々の全日OFF\(^o^)/

昨夜深酒して大騒ぎしたので起床したのがお昼前・・貴重な休みが台無し(;^ω^)

 

お気に入りのジャズを聴きながら、夏にヘヴィーローテーションで使用したカバンを洗ったり、セーターを陰干ししたり、冬の履物を準備したり。

 

秋空に揺れる竹林の音がとっても心地よい。

 

 

ダラダラしながら過ごす休日もたまにはイイ(;^ω^)

 

 

 

 

 

屋根裏倉庫で思いでの品を発見

先日の休み、衣替えを済ませたクリアボックスを屋根裏に収納した。すると何処かで見覚えのある箱が・・空けてみると大量のメンコを発見(笑)

いや~懐かしい。ウルトラマン、コンドルマン、電人ザボーガー、野球選手・・・小学生の頃の思い出がふわっと広がった。
バットマンの大判メンコや怪傑ハリマオ、忍者部隊月光などのキャラメンコは確か父親から譲り受けたもの。

私の幼かったころの遊びといえば野球、ドロケイ、探検、そしてメンコ・・・メンコで勝負の厳しさを学んだ気がする。

インターネットが爆発的に普及し情報過多の時代、現代っ子にメンコの話をしてみてもきっと興味が湧くことはないだろう。この時代が良いのか、あの時代が良かったのか・・価値を決めるのは人それぞれ、心豊かに幸せを感じるのは実に難しいと思う今日この頃である。

 

フローリングにワックスをかけた

今日は久しぶりの休日。体も心もリフレッシュ中・・・
お気に入りのピアノ曲を聴きながら朝からリビングのワックスがけに汗を流している。

変わったリフレッシュ方法だと我ながら思うが、掃除をしてピッカピッカになる床を眺めると何だか心もピッカピッカになった気がする。
建築の専門の方からリンレイのウルトラタフコート(床ワックス)は抜群に輝くと聞いて早速試してみたところ、納得の輝き!
掃除を始めると、ここもあそこもと掃除しまくるのがA型・・?
充電完了!明日からまた仕事しまくろう!
 

またまた名古屋へ焼き物をチェックしにいく

名古屋ドームで開催されている、焼き物即売会が今日まで。

つい先日訪れた際、時間の関係で見損ねたブースもあったので、休日にも関わらず早起きし名古屋へ車を走らせた。

最終日とあってか平日の昼間、それも生憎の天気にも関わらず大勢の来場客で賑わいを見せていた。

弊社のアパレル店舗では若い作家さんの作品を中心に四日市の萬古焼を中心に取り扱いしている。焼き物についての見識をより深め、今後は各地の焼き物の取り扱いを始めたいと企んでいる(笑)

それにしても焼き物の世界は深くて難しい。特に人間国宝と言われる方の作品はこれが食器?飾り物?高額なプライス表示に驚く。

美術品、芸術品の多くは創作にかかった時間である程度の値付けがつけられると思うのだが、手仕事なのか機械仕事なのかが素人目にわからないのでなおさら手が出せない。

結局広いドーム内を3時間ほど回遊したが、購入した焼き物はゼロ(-_-;)

有田焼のシンプルな焼酎グラスを最後まで悩んだが、有田焼の本質を知らずして買うのは本意で無いと思い躊躇した。

敬愛する方が食事の席で「年を重ねるごとに酒は日本酒が好みになる」とおっしゃった。確かに近頃はワインや洋酒よりも焼酎や日本酒を飲むことが多くなった。

まさか、自分がお気に入りの”ぐい吞み”を選ぶ年齢になるとは想像していなかったのだが・・・

越前ドライブ

久々の定休日を利用して、妻と越前までドライブした。

初春の日本海は風も気持ちよく波も少し穏やかでイイ。
越前と言えば、やはり蟹と魚が名物。ネットや専門誌の情報を参考にいざ蟹ランチへ・・
しかし、変わり者の我々はネット情報や専門誌を参考にするだけで、実際には当地で生活している現地の方にお伺いしてから決める。観光バスが止まりそうなお店には殆ど立ち寄らない。
やっぱり、小資本でも素材や地元産に拘るお店を応援したくなる。
今回寄らせて頂いたのは、浜のママーズレストの”おっかや”さん。
1100円のランチはボリューム満点でお腹一杯になった。店内の雰囲気、注文してからお膳からくる迄のリードタイムなどなど、ちょっとプロでは考えられない点もあるが味は大変満足した。
しかし、驚いたのは地元の方は、この時期でもあまり蟹を口にしないようである(自分が聞く限り)
次回はもう少し早い時期に”せいこ蟹”を食いに北上したいと思う。

Scroll to top