いよいよ見頃を迎える!

昨日の陽気で一気に華が咲きそう。

川島地区を流れる鹿化川の1000本桜、富田町十四川堤防のソメイヨシノ、海蔵川の桜祭りは週末から週明けにかけて見頃を迎えそうだ。日曜日はお天気が怪しいいので6日土曜日がベストではないだろうか\(^o^)/

自転車の整備も準備万端!日中は混雑が予想されるので早朝が狙い目。

あとは山風が吹かないで欲しいことを願うばかり!

黄色花

黄色は元気な気分になる!

寒戻りの影響からか鹿化川の桜並木は開花が遅れそうだが、菜の花は満開!

「令和」の色って何だろう・・

まもなく

寒の戻りの影響か、ここ四日市の海蔵川も鹿化川も開花がイマイチ・・4月1週目から2週目半ばくらいが勝手に満開予想(⌒-⌒; )

春花といえばサクラが主役に違いないが、畦にもカラフルな小花が咲き乱れる。

派手派手しさは全く無いが庭木の小さくて可憐なミツマタの花に早朝、癒される今日この頃(^_^;)

クマノザクラ

2018年に新種と判断された日本の紀伊半島南部が原産の桜の一つで、日本に自生する10種のサクラ属基本野生種のうちの一つだとか。

ここ四日市の桜名所といえば海蔵川堤防と鹿化川だが、来週半ばが開花予想。一足先に満開の桜が見られてなんだか得した気分。

スギ花粉の飛散ピークも間もなく越えるので一安心。

はるがくる

散歩道の土手に土筆の群生を発見\(^-^)/

冬が終わり、いよいよ春が到来する。

特段、土筆の玉子とじが食べたい訳ではないが何故か無性に摘みたくなる(^_^;)

土筆がスギナに変わる頃、桜の花が咲き誇りスギ花粉のピークが終わりを迎える。春が終われば梅雨が来て、また暑い夏がやってくる。

加速度的に月日の経つのが早いと実感する今日この頃。