リーダーの禅語

25回目の決算を終えた。今期は新事業に着手する。そしてまた借金をする(予定)💦

今一度、株式会社たまやのリーダー(社長)として心を高める必要がある。

近頃、経営者向けの書籍を相当読み込んでいる!

じっくり読んだのがこちら

著者の枡野俊明さん、色々な肩書きをお持ちであるが、私的には「庭園デザイナー」・・個人的には青山のカナダ大使館の石庭がベストワン!

リーダーが身につけるべき5つの力、

①風格

存在そのものが威厳に満ち、しかし傲慢ではなく、振る舞いは常に謙虚。

②育成力

部下を立派に、一人前に、更に共に力を合わせて仕事を遂行するパートナーに育てる。

③平常心

何があっても動じない、それでいて何事にも臨機応変に対応できる柔軟性を持ち冷静に行動する。

④行動力

大所高所から物事を見て判断し、自ら率先して迅速、且つ的確に行動する。

⑤信頼力

社内外のあらゆる人たちに「この人についていけば間違いない」と思わせる中身を持つ

全て大切なpowerだ。どれも今の自分には少々自信がない。今一度、心して一歩一歩着実に目指す山を登りたい。

今日は山の日、山というフィールドがあるお陰で弊社はご飯が食べられる。ご利用いただくお客様に感謝すると共に自然の恵みにもありがとうといいたい。

365歩のマーチ

新年度の朝、何故かこの歌が思い浮かんだ。

「幸せは歩いてこない。だから歩いて行くんだね」

水前寺清子さんの代表曲の歌い出し。

創業当時のガツガツ感を忘れず自から行く。

今期は攻める!

暑さが大変厳しいですので熱中症にはどうぞご注意ください。

生き延びれたことに安堵する日

今朝、神棚に手を合わせた。

今期の最終日。起業からおよそ26年潰れることなく決算を迎えることができた。

お客様、お取引先様、従業員、友達、会社幹部、家族・・多くの方に支えられ、荒波の中を泳ぎ切る事ができた。

会社やお店を創業者が創業当初に描いた夢を継続発展させることがどれほど困難なことは経営者という仕事を選べば身をもって知ることとなる。

振り返れば、経営者という仕事に注力してから多くのことを学んだが、同時に何かを失った・・時間?健康?私財?・・いやいや、経営者という立場で何事も思考し、発言し、行動しなければならない窮屈感のようなものから逃れ自由さが欲しいと思うが、それから逃げていては経営者は勤まらない。

失ったものは創業当初の謙虚さかもしれない。

当たり前の小さな幸せを噛み締めることをお座なりにしているかもしれない。健康体があり、共に働く仲間があり、雨風凌げ心穏やかになる家があり、暖かい食事が取れる幸せ。

素直で穏やかで、礼儀正しく控えめな温良恭倹の心持ちで来期は大輪の花火を打ち上げたい。

当月も弊社関連グループをご贔屓ご支援頂き誠にありがとうございました。

専門店

小売業である弊社はどちらかと言うと専門店だ。

在庫金額を考えずニッチでマニアックな商品を扱うモールの経営を夢見ているが、利益を度返しした会社を継続することはできないことも学んでいる。

先日、大阪でウェディングドレス専門店を発見した✌️

キラキラワクワクしてとてもHAPPYな気持ちになった。

どれくらいの売り上げで、どれくらいの利益率なんだろう・・