BARNEYS NEWYORKの顧客サービス

他店を知る事により自店の強みと弱みを学ぶことが多い

都心を中心に展開するバーニーズニューヨーク。セレクトされる商品群、店舗空間、質の高い接客、そしてサービス・・

購入金額により5つの会員ステータスを用意。年間100万円を購入される上得意様へのサービスがとても素敵。

・洋服のハイクォリティクリーニングが年一着無料

・自宅や職場など指定される場所にスタッフが出向くプライベートショッピング

・専用スペースでの商談

・年間3足までのシューシャイン

・駐車料金優待

・無料配送

・無料お直し

・メンバーズ専用デスクでの対応

・提携ホテルへの商品お届け

・セールスプレヴューへの招待

・スペシャルイベントへの招待

などなど、顧客様を心から満足させるサービスが目白押し

弊社のサービスは上得意様にとって果たして十分なのだろうか・・いや〜お恥ずかしながら全くダメダメや

幹部MTGにてこの点を指摘した。来期は上得意様の期待を超えるおもてなしをお約束したい

「心の豊かさ」を提供する会社でありたい

月兎舎さんが発行する凪77号に掲載された。

白髪が目立ち何だかおじさん化が加速していて自身の写真を見ると近頃ため息が出る(~_~;)

弊社、理念の一つでもある「豊かさを求める人を豊かにする」この道、この山はこれからも猪突猛進に進んで行きたい。

本号「平成の冒険者」というタイトル。県内にはとても逞しく素晴らしいリーダーシップを持った方がいらっしゃることに敬服する。

自分なんぞ、お客様、メーカー様、スタッフ、そして家族に担いでもらっただけに過ぎないことを改めて痛感するw (^_^;)

自分の財布も会社の金庫内もお札が綺麗に整列されないと落ち着かない(^_^;)

「ABOさんってA型ですね」って時々言われるが関係ないと思う。

お金と人が無ければ会社は経営できない。だからお金と人にめっぽう気を使う。

癖かもしれない・・ただそれだけ。

パンの価値

いなべ市に出来た「にぎわいの森」が熱いらしい\(^o^)/

近くに住む義理の母に聞くと週末はどのお店も長蛇の列とい。

「魔法のパン」というユニークなネイミングのパンを頂いた。何と購入するのに2時間かかったという(^◇^;)

こちらのパン屋さん、名古屋市瑞穂区で大人気のプーフレカンテさんの系列店舗。

お味はしっとりモチモチ食感でとても美味しかった。ただ、普段あまりパンを口にしない味音痴の自分の味覚では期待を超えるほどの感動は正直無かった。

我が町、四日市でも美味しいパン屋さんが沢山ある。長男が働くパン工場も贔屓目ではなく大変美味しいオリジナルパンを提供しているがコストが合わずに一部のアイテムを近く中止すると聞いた。少し前は大行列で買い求められた食パン。

開店時は人が殺到し爆発的に売れる。しかし、しばらくすると飽きられて売り上げが徐々に減っていく。繁盛時に過剰な設備投資や人件費をかけると一気に経営難に陥る。

飲食業でも小売業でもお客様に飽きられ、捨てられずに経営を長く続けることがどれほど困難かは26年間やって嫌という程知った。

続けるには常に「変化」するしかない。

半年後にこちらのお店へ伺わさせて頂こう。

文化継承

早朝の盆栽教室、超白熱(^◇^;)

この文化を次世代に残すためには事業化するしかない。

「金儲け」と「世間体」でやる社長業は死んだも同然。

次世代に受け入れらるフォーマットで「受け継ぐ事と引き継ぐ事」の大切さを何とか伝えななければこの国は終わる。