街を走る

名古屋の駅前をブロンプトンで走ってみた\(^o^)/

 

 

秋風を感じる山の麓を走ったり、磯の香りする海岸沿いを行くのも大変心地よいが、高層ビルの間を走るのも新しい発見があって面白い。

 

トランスフォームが数十秒でできる点もブロンプトン最大の魅力。

ハンドキャリーで電車に乗せ、到着地で組み立てすぐに走れる。心地よい日なら地下鉄を乗り継いで目的地へ行くよりも快適。

名古屋市内は自転車道もかなり整備されているので安全で走りやすいからか、四日市よりも圧倒的にチャリを乗っている人が目につく。

 

益々、車に乗る機会が減りそう(;^ω^)

 

 

 

 

BROMPTON

アンドリューリッチー氏が考案した折り畳み式自転車「ブロンプトン」

一時期台湾でも製造されていたが、イギリスメイドに絞りブランド力を強化。ライフスタイルに拘りを持った広い年齢層から高い評価を受けていると聞く。

 

ブランド、旅バイクとしての機能性、小径車でありながらロードバイク並みの走破性、豊富なオプション類などなど、とても魅力が高い。

 

近い将来弊社の店舗でも取り扱いできないかを検討している。

 

その為には乗ってみなければ!

先日、上質な中古車を発見したので逝ってみた(;^ω^)

 

 

カーボンのシートポストにハンドル、ブルックスのレザー、GOKISOのハブ・・・

前オーナーがかなり入れ込んでチューニングされたモデルなのであまりイジル余地がないのが残念(;^ω^)

 

通勤にガンガン使って、秋の電車旅も楽しんでみたい。

 

 

今日から9月。

弊社各店秋物の新製品が続々入荷しております。引き続きご贔屓頂きますよう宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

ミノウラのバイクタワー

我が家には5台の自転車がある。

ママチャリにロード、マウテン・・自転車って以外に場所をとる。

 

駐車場も決して広くないので色々と工夫しながら季節物(特にタイヤ)を収納しているのだが、そろそろoverflowになってきた。

 

そこで、自転車を立体的に壁面収納をしてみたらdead spaceが解消されると思い、GOGLE様に聞いてみるとミノウラのバイクタワー

というアイテムがHIT。早速、ご近所に自転車屋さんに尋ねてみると何処のお店も「お取り寄せ」(;^_^A仕方なく、店舗什器を扱うお店でポチッ。

 

組み立て簡単で、設置も天井と床で突っ張るタイプなのでこれまた楽勝!

 

 

 

これで4台まで壁収納できる\(^o^)/

 

四日市で自転車屋さんやりたいな~(;^ω^)

 

 

 

トリプルロック

自宅近くの最寄り駅で自転車盗難が多発している。

トラックを横づけして換金できそうなブランド自転車を根こそぎもっていうという新手の犯罪。

我が家の子供たちもその被害にあったのだが、先日自分の自転車も窃盗未遂にあったようだ。

クリプトナイトの太いワイヤーが何か鋭利なもので切断しようとされた形跡(;^ω^)

短時間で切断できなかった為、諦めたのかキャノンデールの愛車に危害は加えられていなかった。

 

駅や公共施設に長時間停める際には今日からトリプルロックにすることにした。

クリプトナイトの極太ワイヤーとU字ロック、プラスABUSのダイヤルチェーンを組み合わせることにした。

 

 

ストリート系のロードバイクを増車したいと検討しているので、セキュリティをもっとあげておきたい。

 

それにしても四日市も物騒な街になったな・・

 

輪行

訳あって、近鉄線を愛車と同乗(;^ω^)

 

 

輪行バックに自転車詰め込んで近鉄線に乗車。少々重量はあるのでこの時期汗だくになるものの全く問題なしヽ(^o^)丿

 

いや~マイ自転車もって電車旅ってオートバイでの旅とは一味も二味も違っ魅力的。

 

枻出版さんなどから「自転車旅」の企画本もでているほどなので、もう少し(既に?)盛り上がるに違いない!

 

ブロンプトが欲しくなってきた(^_^;)