ブレーキダスト

ドイツ車は巷でもよくブレーキが効くといわれる。確かにそうだと思うし、ドイツ車への信頼性は自分の中でダントツに高い。しかし、ブレーキダストによるホイルの汚れは相当なモノで洗車にとても手間がかかる😅id-4は空力を考えホイル面がフラットで、手が入る隙間が少ない。特に前輪ダストはエンジン車同様相当発生する💦

ホイル洗浄の三種の神器は、①ホイル専用洗浄ブラシ②油汚れを落とすキッチンマジックリン③ホイル内に手を入れても怪我しないようゴム長手袋✌️

そもそもホイル洗浄する習慣があるのは日本人だけなのかもしれない🧐クロカンSUVと911ダカール以外は泥汚れが似合わない😅車を綺麗にして乗る習慣があるので雨が多くなるこれからの季節は洗車する頻度が増える。早朝の庭掃除同様、車洗浄は瞑想時間にもなるので楽しみ

9119922

当月も拙いブログをお読み頂き誠にありがとうございました。雨の日も多くなり、今年も蒸し暑い梅雨の季節がやってきますが季節の変わり目どうぞお身体ご自愛ください。

先日、PORSCHE911新型モデルが発表された😊GTS系にハイブリット機能が搭載されたのが一番のトピックだろう。

Screenshot

アナログのレブカウンターが廃止されフルデジタルパネルになったことやエンジンのオンオフがプッシュボタンに変更されたことなど前モデルを惜しむ声もありそうだが、911は最新が最良であることは間違いない。早く実車を拝みたいところだが昨今の為替や経済状況を鑑みると日本はアジアで最も遅いお披露目になるのではないかと危惧する😅

欲しいかと自分に問うと正直微妙という感じ😓VWのBEV車を乗ってからピュアEVの魅力にとても惹かれている。五感に訴えるエンジンサウンドが心地良いことは確かだが車という道具は先ずは安全に目的地へ移動すること。BEVは乗ってて楽しくないという意見も散見されるが自分は違う。シームレスな加速と静粛性は運転が心地いい。911の歴史とデザインは間違いなく自分を魅了するがこの先も愛党でかどうかはわからない。年齢と共にスポーツカーから距離を取る時が来るのかもしれない。

にしても911は取引先の社長様や友人とあーだこーだー語れる文化が素敵である😊

写真奥に映るホワイトのUSMハラーも素敵👍

運転

近頃、長距離運転が辛くなった😅

目処として200キロを超える距離を運転すると翌日ドッと疲れが出る💦安全運転を心がけているが高速道路は一般道路以上にスピードが出るため緊張感が続き、目の疲れも増える。

家人はご近所の買い物以外にハンドルを握ってくれないので余程不便でなければ公共交通機関を積極的に使うことが増えた。車を処分し交通の便が良い市内へ引越しすることも老後は考える必要があるかもしれない。

ただ、最新の車に装備されている運転支援はかなり疲労を軽減してくれる効果があるので積極的に使って快適安全に初夏のドライブを楽しみたい😌

税金

自動車税の納付時期が今年もやってきた。P964とID4の年間納付額差は何と51.400円😓

この先10年964を乗るとなると諭吉50枚も重課がかけられる。良いものを大切に長く使って何で?🤔と我が国の税制度に毎年疑問を抱く。10年後バッテリー劣化したEV車の処分はきっと環境負荷をかけることになるだろう。合成燃料の早期普及を期待したい。

但し安全性を考えた場合、現代の車と30年前に生産された車ではドイツ車と言えども圧倒的に古い車は不利である。年齢、立場を考えると旧車を降りることも考えないといけない。何だか寂しいが還暦まではとりあえず相棒は964✌️

魅惑

ポルシェジャパンさんから涎が滴るような案内が届いた✉️

南アフリカ、ナミビアのナウクルフト国立公園を911ダカールでの快走🏎️

エトーシャ国立公園でのワイルドライフサファリとキャンプ。砂漠での豪華ディナー、ナミブ砂漠のパノラマ飛行など6日間のポルシェオフィシャルトラベルエキスペリエンス😊

日程は9月中旬から10月中旬にて選ぶことが可能。今から予定を組めば行けない理由は見当たらないので“今すぐ予約“をポチりとしてみた・・ユーロ建て20.911😊末尾911なのもいい💦日本円レートで約350諭吉。お一人参加だと100諭吉アップ😅勿論、日本からナミビアまでの航空チケットは含まれないだろう💦

一生涯の思い出、参加者との交流など含めたら価値は価格以上だろう。先ずはポルシェジャパンさんに詳細聞いてみるとしよう✌️😇

ドアエッジガード

我が家は昭和サイズのガレージなので大きくない。5メートルを超える大型車はおそらくシャッターがしまらないだろう。現在バイク一台、社用車含め三台を格納しているが横幅がタイトなため時々ドアをぶつけることがある😓964も何度か壁にぶつけてしまいエッジ塗装を傷めた苦い経験がある。

市販マットを両面テープで壁面に貼っていたが見た目が今ひとつ・・先日、素敵な純正パーツをオフィシャルサイトで見つけたのでPS四日市さんでパーツをお取りいただいた😃

品名はドアエッジガード✌️

衝撃吸収性に優れた素材で車両ドアを開く際、傷が入らないよう保護してくれる。本体はポルシェデザインが行なっておりネジが見えないよう細かな点まで配慮されている。

手荷物が多い時や風が強い日はドアが強く開いてしまうことがある。“ゴン“という鈍い音を聞いて落ち込むことがこれで無くなった😁

フロントガラス

車検前に飛び石傷をリペアした・・気温か?気圧か?修理不可の状態までクラックが入ってしまった😰

流石にこのまま放置する訳にはいかないのでディーラーさんでガラス交換をお願いしようと思うがお見積もりが何と諭吉23枚ほど😓

車両保険を使うと等級が下がるし自費となると流石に・・さてどうしよう・・😕

100円LED

964の純正キーに付属するLEDは修理してもすぐに壊れて点灯しなくなる😢

100均でプッシュ式小型LEDをレジ前で発見🔍これは使えると思いステアリングコラムに両面テープで貼ってみた😃

予想以上に満足😁暗がりの車内でスマフォを発光させる必要がなくなった🙌

タイヤ交換

油圧ジャッキ、クロスレンチ、トルクレンチ、うま、輪止め・・タイヤ交換に必要なグッズを買い揃えたので少々早いがスタッドレスタイヤからサマータイヤへチェンジした😃

専用道具が揃うと効率も上がりとても楽に取り替えを行うことができた。もうパンク用の応急道具に戻ることはできない😓車の日常整備でブレーキとタイヤの点検を怠ると事故に直結するのでこれからも定期点検を心がけたい。

週末にかけまた冷え込む予報・・まさか平野部で降雪なければ良いのだが・・😅

BEV

近頃、電気自動車に逆風が吹いている。二酸化炭素を排出しないという理由から環境面で優れていると言われここ数年全世界的に内燃エンジンからBEVへシフトしようとした・・しかし、大容量バッテリー生産のために多くの化石燃料を使う、インフラ、寒冷地で圧倒的に電費悪化、過重量によるタイヤ摩耗、火災事故時の鎮火困難なことなど徐々に課題が浮き彫りになってきた。電気自動車専売ブランドになると宣言したにも関わらず発言を撤回するメーカーも現れ、トヨタが不祥事まるけにも関わらず株価が暴騰した😓

閑話休題

お借りしたタイカンターボを体感して思うことは内燃エンジンではありえない乗り心地と操作性能に車として感動した。“ポルシェを着る“という表現が昔から使われるがタイカンは上質素材のスーツ、911は拘り素材のデニムといった感じで両車共に目を閉じてもポルシェであることがわかる。

Scroll to top