SMART KYOTO

SMARTの聖地”SMART CENTER KYOTO”へ!

平安神宮から程近くの好立地にあり、素敵なカフェを併設。スマートに興味が無くてもふらりと立ち寄りたくなるおしゃれな展示場。

店内には素敵なカラーリングを纏った京都限定車が展示され、優良中古車も販売されていた。

我が街四日市ではなかなかスマートとすれ違う機会はないが、京都の狭い路地でフォーツーを度々見かけることがあった。交通量が多く道幅が狭い都心にはとてもマッチする車両だ。

それより何より京都はスマートよりも原チャリ率が圧倒的に多い。

渋滞中、路肩ギリギリを縫うように走るので進路変更は怖くてできない(;^ω^)自分も鉄馬に乗る際は安全運転を心がけたい。

 

NEW RANGE ROVER EVOQUE

近年、ランドローバーで最も売れた小型SUVのRR EVOQUEがフルモデルチェンジした。

専用サイトをパッと見る限り先ず先ず売れそうな予感!

デザインがヴェラールのちっちゃい版に見えなくもないが、ボディサイズも最小限の大きさに抑えられているようなのでシティユースメインの女性には引き続き好評をえそう。個人的には1.8ディーゼルモデルが最も気になる。

最新の電子ギミックと安全装置がふんだんに使われていそうなのでその点は試乗車で体感してみたいところ。

個人的にはポルシェのマカンちゃんより、ヴェラールちゃんが好み\(^o^)/

 

 

 

SMART

社用車のディフェンダーがおよそ一年前にお亡くなりになり、私用車の964を使っていたが古いポルシェとはいえ、多方面から「社長は金持ち」的なことを言われるのがとてもウザく感じていた(;^ω^)

モノに拘った小売業を営む会社なのでイメージと実用性を重視し色々と悩んだ挙句こちらの車両を導入した。

メイド・イン・ドイツのSMARTヽ(^o^)丿

マットグレーの限定色で低走行の良質な中古車。WEBで一目惚れし、東京への出張帰りに立ち寄り実車に納得して購入。車庫証明を自分で取得し、片道400キロを自走して持ち帰ってきた。帰路、新東名を雨の中走行したが小型リッターカーとは思えないほどの安定性と俊敏性にとても感動。燃費もすこぶる良くリッター20をマーク。

今まで、車やバイクはクラシックスタイルが好みであったが最新技術が搭載された車両の良さに心移りしてしまいそうだ(^_^;)

ROLLS-ROYCE

ロールスロイスモーターカーズからインヴィテーションが届いた。

大好きなホテル、中ノ島のリーガロイヤルにて11月15日SUVモデル”CULLINAN”の発表会が開催される。

めちゃ行きたい(;^ω^)

クラシックレンジローバーに使われた「砂漠のロールスロイス」というキャッチフレーズがこの世から無くなるのは残念だが一度実車をお目にかかりたい。

ただ、近頃の高級自動車メーカーのSUV押しにちょっとお腹一杯・(◎_◎;)

サンダーバード2号が一番好きヽ(^o^)丿

東京無線タクシーさんの車両カラー・・明るい緑にくすんだ黄色の配色。

このタクシーを見るとサンダーバード2号を連想し、ついつい乗車したくなる(;^ω^)

ロンドンタクシーを真似た最新のトヨタ製ジャパンタクシーよりもこちらの方が日本らしく自分好み(^_-)-☆

 

話が逸れるが先日市内で会食後、タクシー乗り場に行くと長蛇の列。同じ方面へ帰る方を聞いたところ2名の方に挙手頂きシェア乗車して帰った。通常2000円かかるところ実費は1000円。

これは経済的に良くないのだろうか・・(◎_◎;)