一輪挿し

屋外壁に取り付け可能な一輪挿しを前々から探しているが中々良い物が見当たらない。

無ければつくるしかない(;^ω^)

屋外なので腐食に強いこと、風で飛ばされないこと、白壁に映え派手でないこと、ライフスタイルショップで将来販売できること・・

色々妄想した上で、ステンレスのキッチンや什器でお世話になった業者様に相談。

そして出来上がったのこちらヽ(^o^)丿

高さ35センチ、素材はステンレスのバイブレーション仕上げ、外はスクウェアなデザインだが口元は円形、脱着可能で水替えも容易にできる。自画自賛になるが用の美があってとても気に入った。製作コストをもう少しおさえることができればきっと好評いただくに違いない!

 

朝練

今日は早朝から盆栽の師匠から指導を受けた。

預かりモノの五葉松の新芽切り。二芽を残して手際よく刈り込む師匠の腕は流石。

ハサミ使いが全くサマになっていないが、小生もチャレンジした。

盆栽に興味を持ったのはその圧倒的な世界観。

手を入れると花木に愛情が沸き、仕立て技術の奥深さを知ることができると師匠から学んだ。

朝夕の水やりは自身の日課となったが、果たして冬の展示会に出品できるように仕立てることはできるのだろうか・・(◎_◎;)

 

Molly’s Game

昨日に続いて映画ネタm(__)m

大ファンのジェシカチャスティンの新作ということで名古屋の東宝シネマズへ(三重県在住で唯一の不満はロードショーされる作品が愛知県や岐阜県に比べ極端に少ないこと)

ジェシカの前作「Miss Sloane」があまりにも良作だったのでおおいに期待したが私的にはズッコケ(;^ω^)★2.5点

やたらとセリフが多く尺が長いのでポーカーゲームを知らないとついていけない・・(^_^;)

 

イドリスエルバやケビンコスナーなど名優さんが出ていたのにちょっと残念。

社長の仕事が毎日ギャンブル見たいなものなので、パチンコや競馬、闇カジノに行きたくなる方の気持ちがちっとも判らなかったが、一晩で数億のお金が動くとなると何かにとりつかれてしまうのだろう。

「人が破滅する姿を見る為」登場人物の一人がポーカーをする目的をこのように語っていた。

いや~ヤクザ、マフィアの世界はやっぱり怖い(◎_◎;)

 

孤狼の血

極道映画はあまり好みではないが、近頃、役所広司さんがマイブームなので鑑賞。

いや~それにしてもグロイ(;^ω^)

刑事、ヤクザ、その他関係者の大義が夫々の視点で描かれている。

決して後味が良い作品ではないが経営者という立場で見ていると妙に腑に落ちる点が多かった。

フィクションであるが、現実はもっと薄暗い世界があるのだろう。

個人的には★4点\(^o^)/

Transporter

通販の多い弊社ではヤマト運輸さんには毎日集荷に来ていただく。

集荷の時間や量にもよるが近頃、自転車で来て頂くことが多い。

このトランスポーター、用の美がかっこいい(;^ω^)

弊社がある日永地区は道が細く、渋滞も多いので車よりも圧倒的に自転車の方が機動力があるのだろう。

親車はアシスト付きの自転車のようだが、原付にリアカーを付けるのも登録不要なのでメリットがあるのではないだろうか。

インターネットを利用した物や情報の受け渡しは今後益々増えるであろう。ドローンが飛び交い、無人集荷車が倉庫に来たり、ロボットが梱包したり・・集荷方法や配送方法もこの先劇的に変化していくのだろう。