smartphone

休日は兎も角、仕事中スマフォが無いと困る。

お隣の盆栽師匠は携帯電話すらもっていない。

社長を引退したらスマフォは必要なくなるかもしれないが、日常も無くて過ごすことができるのだろうか。興味関心好奇心が絶えないのでスマフォを触り続けるのかも。

閑話休題、

先日、長年使用していた小型端末i-phone SEから最新のi-phone XRに機種変更した。某携帯キャリアの窓口対応にうんざりしていたのでキャリア乗り換えも検討したが移設に伴う労力を考え継続することに。ショップで購入し、ガラス割れ防止の為高価なフィルムを貼り付けデータ移動も難なく終え使い始めて二日・・慣れない大きさに片手操作を無理にしてしまい落下(^^;;幸いマットの上だったのでフィルムにクラックが入ったもののセーフ。

使い始めて三日、同じく強化ガラスを貼りラバー製の専用ケースに入れ使用。今度はバイクに跨る際、ポケットからアスファルトの上に落下。フィルムは前回と同じようにクラックが入った。会社に戻り、恐る恐る保護フィルムを剥がすと本体の画面にもクラックが・・完全アウト(;^ω^)

あんしんプランに入っていたものの自己交換サービスで諭吉1.2枚の出費(;^ω^)

ゴツメのケースを装着するとジャケットのタバコポケットに入らないのでほどほどのサイズに留めたいのだが、頑丈=ゴツメとなるは致し方ない。最新iphoneを使用して速度と画面の見やすさ(画面が大きくなったので老眼にはイイ)には納得。ただ、片手操作はちょっと厳しいサイズ感。万が一に備え、世話になったSEは手元に残しておくとしよう。

当月も拙いblogをお読みいただき誠にありがとうございました。次月もどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください