お歳暮

個人的にはお歳暮の商習慣はアリだと思う。

お歳暮は”袖の下”と解釈することも理解できるが、お世話になっている方に贈り物を届けたい気持ち(お陰様でありがとう)は健全な心だ。

 

ご贔屓にしている三越さんから豪華なカタログが届いた。

 

 

カタログを眺めながらお世話になっている方に”何を贈ろうか!?”と考える時間は心地よい。

 

三越さん一押しのお歳暮はどうやら”日本産”

 

Made in Japanが近頃ブームなのは判りますが、日本人として何やら複雑な心境・・(;^ω^)

 

 

 

コメントを残す