展示会

何年かぶりにスノーピークの展示会に訪れた。

 

 

国産アウトドアブランドの先駆けとして名を馳せた同ブランドは現在アパレルにも力を入れている。

 

作りこまれたアパレルは道具に近い印象があり、好きなスタイル。

 

ただ、ブランドイーメージとしては近年のキャンプブームもあって、どちらかというとテントや焚火などのイメージが強すぎるように個人的には感じる。

 

しかし、営業さんのお話では”SNOWPEAK”という名がもともとアウトドアブランドとして知らずに買われる若い顧客様がどんどん増えているという。

 

ブランドを扱う小売として既成概念で良し悪しを判断してはならない。

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください