楽しみ方いろいろ

山の楽しみ(愉しみ)方は人夫々である。
日常では見れない景色を肉眼で見る為に登る人、新鮮な空気と音を楽しみに登る人、登りながらの会話を楽しみに登る人、風を感じ下る為に登る人、頂上で美味しいコーヒーを飲むために登る人、数字にこだわって登る人、達成感を感じる為に登る人、お参りする為に登る人、素敵な写真を収める為に登る人・・・
より、楽しむ為には自分のスタイルにあった楽しみ方を早く見つけるべきだと思う。
しかし、稀に自分の楽しみ方に陶酔し、人の楽しみ方を受け入れない方がいる。おおきく安全を犯し、人様に迷惑をかけていないなら、フリースタイルでいいではないか。
ゆっくり楽しむもよし、高速で楽しむのもよし、ピークを踏まなくてもよし、アルプスではなく里山でもよし・・
紅葉をゆっくり眺めながら親しい者とたわいもない話をしながら、ゆっくり登る。もしも、雨が降ってきたらテントに戻ってビールを飲みながら読書にふける。帰りは温泉にたっぷりつかって、地の物をたらふく頂く。
そんな山遊びが私のスタイルである。

カテゴリー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください