湯桶と湯椅子

・・を新調した \(^o^)/

ポリプロピレンのモノを使用していたが黄ばみが目立ってきたので、思い切って木製のモノにした。

油分が多く上等な湯桶として風呂好きな諸兄諸姉に愛用される木曽サワラ。湯椅子は香りが堪らなくリラクシーな木曽ヒノキ。

在来方式で何方かというと洋風なバスタブなので木製ではミスマッチかと思ったが以外に違和感ない。

何だか浴槽も取り換えしたくなってきた(^_^;)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください