ホアキン版ジョーカー

前評判が相当高かった為大いに期待して鑑賞😃

いかにしてジョーカーが誕生したかを描いた本作、ホアキンの演技に圧倒されるものの、語り尽くされたストーリーはついつい先読みしてしまう為122分の上映時間がやや長く感じ私的には⭐️⭐️⭐️🌟3.5点💦

ジャック・ニコルソン、ヒース・レジャー、スーサイドSのジャレッド・レトなど名だたるアクターが歴代演じられたきたが本作のホアキン・フェニックス演じるアーサーフラックも間違いなく殿堂入り。

ボーダーラインの続編で音担当したヒルドゥル・グーナドッティルの重くて暗くて不安を煽るVUCA(ブーカ)感が映像と内容にシンクロし堪らなく良かった✌️

秋は映画と本と夕焼けがイイ🍁

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください