カフェ本

近頃、カフェに関する情報収集に余念がない。

 

四日市の水沢茶を使った和カフェ開業を決断した以上、半端なお店はつくれない。

 

今日も書店に並んでいるカフェ本を買いこんで熟読した。

 

 

地方でカフェを開業するのがブームのように書かれているが、カフェを開業した知人からは色々な苦労話を耳にする。

 

経営者である以上、自己満NG。

利益を生み、雇用を生み、世の為、人の為にならねばならない。

 

それにしてもカフェ本って面白い。

こーすればいいのに・・ああすればいいのに・・って具合にアイデアが無限に溢れてくる(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

コメントを残す