belt

ファッションにベルトは重要なアイテムだと考えている。

決してパンツのズレ落ち防止アイテムではない(;^ω^)

夏場はクロコを愛用するのがマイスタイル。秋冬は起毛素材のスウェードがお気に入り。

シャツやスーツ、靴を衣替えするようベルトも季節感を出すのがおススメ!

衣替え

朝晩ようやく秋を感じる気候になった。

9月も半ば、リネンシャツ、シアサッカーJKT、フレスコやニットタイ、素足履きのスリッポンなどの出番がそろそろ終了。しっかりとメンテナンスしてから収納することにしよう。

秋は色々な洋服のコーディネイトが楽しめるのでとてもワクワクする。

近頃、電車に乗っていて思うことが、年齢性別職業問わずファッションを楽しんでいる人とそうでない人の格差がどんどん広がっていると強く感じる。

洋服販売を生業とするものとして、もっともっとファッションの素晴らしさや可能性をアピールしていきたい。

やっぱり人は「見た目」がとても重要だから。

メンズスーツもレンタルの時代(;^ω^)

何とも謎な広告が目についた。

どうやらメンズスーツを定額料金でレンタルできるとのこと。

この「着ルダケ」というユニークな事業、アパレル大手のレナウンさんがやっている。

名前の通り消費者は着るだけで、クリーニングや衣替えの際の保管の煩わしさを取り除くことを目指したサービス。最もコンパクトなプランは春夏用スーツ2セットと秋冬用スーツ2セットの合計4着を月額4800円で借りられる。

ん~・・洋服も音楽や映像と同じようにサブスクリプション型のサービスが普及するのかもしれない。これは我々アパレル業界にとって脅威なのか?

 

 

お宝?

会社の倉庫を掃除していると段ボールの中から懐かしのスニーカーが出てきた(^_^;)

90年代後半、ナイキ、ノースウェーブに続いて大ヒットしたグラビス。

当時スノーボードブランドのBURTONが資本でリリースされ、弊社もスノーボードショップA-bonyで立ち上げ当初から取り扱いを始め全盛期は1シーズンで500足以上をお求め頂いた。何しろ販売日となると開店前からお客様にお並び頂ほどの超人気ぶりであった。ライバル、コナ、ターマック、ファクター等々モデル名を耳にするだけで「懐かしい~」と反応頂く諸兄諸姉も多いかと(;^ω^)

今見てもスニーカーデザインとして秀逸で普段履きしたくなる。保管状態が良かったからか加水分解もしておらずソールも剥離していない。

ブランドとしては近年、大手靴メーカーのABCマートさんに買収され方向性が変わってしまったのが少々残念だが、時代と流行は繰り返すものなのでそろそろマストアイテムになるかも(;^ω^)

 

 

ビリッ!

このショーツを履いてどれだけアウトドアフィールドへ行ったことか・・

先日、引っ越しの最中に重い荷物を持った瞬間、お尻部分が見事に引き裂けた(;^ω^)

マウンテンバイク、ロードバイク、オートバイに長旅・・思い返せばヒップ部分を随分酷使してきた。一流のアウトドアブランドでなければこれほど長年履くことはできなかったであろう。変色や縫製不良なども殆どなく、破れた要因は生地の経年劣化によるものだろう。

アウトドアブランドに重要な要素でもある「耐久性」

現在、デザインに優れ洗練された国内ブランドも人気だが、質実剛健な耐久性に関しては海外ブランドに分があると個人的には感じる。

新しいショートパンツ買わなきゃなヽ(^o^)丿