ちそう菰野さんへ

お世話になっている建築家からのおススメで、先日菰野町にある「ちそう菰野」さんを訪れた。

お庭と料理と美術のマリアージュを提案する素敵な空間。

最大の見所は作庭家「重森三玲」氏が創られた石庭。県内では唯一こちらの横山邸。

お庭の好みは人ぞれぞれ。個人的に日本庭園を愛する小生にとっては何時間でも縁側に座って眺めていたいと強く感じるものがあった。これだけの規模のモノを現代に再現するとなると物凄い費用と時間を要することだろうが石庭の美しさに改めて感服した。

また、お庭を眺めながら頂いた食事は地産地消で非常に繊細な味付けと飾り付けが施されており、こちらも期待を超える素晴らしいものだった。昼食時、大半が女史の皆様。お花の世界では著名な佐々木直喜氏の作品目的で県外から訪れている方も多くいらっしゃった。

こんな素敵な空間が我が住む街にありとても誇りに感じる。県内の方にもご利用いただき次世代に美の文化が継承されると尚更良いと思う。

・・素敵なお庭、背景の御在所に電柱と電線が映り込んでしまうのが何とも寂しい・・

 

ご近所の老舗フレンチ

少し距離はあるが自宅の最寄り駅は伊勢松本駅。

駅前の商業ビルBLOOMさんの3階にある南フランス料理店Le Midi(ルミディ)さん

四日市在住で洋食好きの方なら知らない筈がない。弊社の創業は1993年だが、確かそれより前からお店を営んでいると記憶している。

 

昨夜久しぶりにお邪魔したが改めて料理のクォリティとコストパフォーマンスが素晴らしい。

こんなお店がご近所にあるなんてホント幸せヽ(^o^)丿

 

ディナーで飲んで食べても二人で一葉一枚(;^ω^)

 

個人的にはランチよりもディナーがオススメ。夕暮れ時、窓際の席からの鈴鹿連峰の眺めがこれまた素敵!

 

米蔵を改装した飲食店

名古屋駅から少し離れた堀川沿いにある”SAKE BAR圓谷”さん

 

 

先日、恩師にお連れ頂いた。

 

米蔵を改装した洒落た空間で、現代会席と地酒をワイングラスでいただく。

 

ここ四日市にはあまり見かけない空間で楽しい一時を過ごさせていただいた。

 

地方の四日市民とすると名古屋駅界隈や栄周辺で食事場所を探すことが多かったのだが、少し離れた”四家道”や”新栄”にも食通おすすめの名店が数多くあることを知った。

 

パッケージングされたチェーン店はもうご馳走様(;^ω^)個性ある名店がここ四日市にもたくさん現れ、街の文化を上げていきたいと思う。

 

純喫茶ボンボン

名駅界隈で仕事をおえた後、少し足を延ばして泉にある純喫茶ボンボンさんを尋ねた。

 

 

噂には聞いていたが昭和感たっぷりの実店舗は期待を遥かに超えてきた\(^o^)/

 

昭和24年創業・・ということは67年もの間、商いを続けてらっしゃるということ・・いや~凄すぎる。

 

甘いものに目がない自分は人目を気にせず看板メニュー”マロンケーキ250円”を注文。お味も素朴で昭和の味。

 

先日訪れた神戸や大阪にもこういうスタイルのお店が頑張って商売されていた。今風のカフェも素敵で感性を刺激されるが、こういう粋で純喫茶の文化を継承するお店も我が街で長く続けて頂きたい。

 

 

 

 

お気に入りの中華店

弊社所在地の日永界隈には沢山の中華料理店が軒を連ねる。

本格系からボリューム系、お値打ち系など様々なスタイルで鎬を削られている。

 

当店から自転車で10分ほどの場所に超おすすめの中華料理店さんが彗星のごとくあらわれた\(^o^)/

 

店名は”龍薫”さん【コチラ】

 

 

お上品系の本格中華でありながら、お値段、お店の雰囲気、お料理のバリエーションなどなど私的には★5つの名店。

 

週一はお邪魔しているのではないだろうか・・料理長にすでに顔をおぼえられているし(;^ω^)

 

店内は決して広くないので時間帯によっては混み合うかもしれないが、恐らくまだ料理店に点数を付けるのがお好きな方にも拡散されていないようなので遠方から当店にご来店いただいたお客様にも是非立ち寄って頂きたい(^_-)-☆