充電器

社用車など頻繁に利用しない車はバッテリー管理を怠たるとすぐに不動となる(^_^;)

バイクも暑いこの時期は乗車機会が減るので定期的なバッテリーチェックを心がけている。

車屋さんのおすすめでCTEK社のバッテリーチャージャーを購入した。

四輪車や二輪車はもちろん、ボートやトラクター、トレーラーなどバッテリーを搭載している乗り物に幅広く利用することができる。高級輸入車の純正バッテリーチャージャーも中身は殆どCTEK社の物だとか。

使い方も簡単でチャージャーをバッテリーに接続してからコンセントに挿しモードボタンで充電モードを選ぶだけ。満充電になると自動的に送電をストップしてくれる。

エアコンなどの使用でこの時期はバッテリー消費量も多くなる。乗り物は出先で不動になると泣きなので日常メンテナンスを心がけたい😊✌️

BROMPTON

折り畳みの自転車が一台あるととても便利だ😃

昨日、急遽郊外の食事に誘われアルコールを少々いただいたので車を置いて帰宅。翌日、折りたたみ自転車に乗って車を取りに行き、そのまま荷台に積んで帰宅。そんなことが簡単にできる。SUV車でもなくクーペや小型車でも積載できるほどブロンプトンはイージーコンパクトに畳めるのが魅力。また、走行性能も非常に優れ、のんびり快適に漕げるのもいい。

折り畳み自転車で輪行される方が近頃増えていると聞くが、保管場所にも困らず日常使いにも利用できるのが人気の秘訣なのだろう。

日常、車やバイクを利用することが多いが自転車でのんびりと知らない土地を走ると色々な発見に気づく。視点を変えて見ることは経営者に大切なスキル。

ちょっと暑さが厳しいが時々自転車通勤を試みてみよう😊

長男とデート(^◇^;)

自閉症の長男は大の鉄キチ。四半世紀生きてきてもまだ幼さが残るが低賃金で朝早くから夜遅くまで一生懸命働く姿は我が子ながら誇りだ😅

慰労とコミニュケーションを兼ね特急列車の先頭車両に乗った✌️

車窓からの眺めは超快適空間。この車両が老若男女問わず人気であることが頷ける。観光列車というとワイワイガヤガヤやりながらが楽しく歓談する光景をよく目にするが、乗車率はほどほどなのに車内は異様な静けさだった。

平常が戻るまで長い時間を要するようなので、完全自粛ではなくTPOにあわせた考えと行動で豊さを早く取り戻したいと近頃思う。

あすなろう鉄道

鉄道ファンにはとても人気の高いナローゲージのあすなろう鉄道。市内へ出かけるのに大変便利で時々利用している。

平日の日中は混雑もせずにとても快適で揺らり揺らりと乗り心地良く車窓からの眺めもノスタルジックで素敵。

ただ、一時間に2本という便の少なさと領収書が発見できない券売機に少々不都合も感じる💦

県外から出張でいらっしゃる方にはとても好評。こういう唯一無二の観光資源は益々人気を呼ぶだろう。

スーパーカー

趣向性の強い車に興味を持つ若者が減っていると聞く。

1967年生まれのは私は1970年中頃から始まったスーパーカーブームの真っ只中を体験している。ご近所のナガシマスパーランドさんへ親に何度も懇願して連れっていってもらった記憶が今でも鮮明に残る。特にカウンタックとフェラーリは当時の男子にとって憧れの的であった。

幼なじみが勤務する市内の車屋さん。ヴィンテージポルシェにフェラーリ、サーキット専用車・・この空間に入ると時間を忘れ車について熱く語りたくなる😓

化石燃料で走る車は間も無く生産されなくなるだろう。自動運転技術が確率されれば車は単なる移動装置になるだろう。益々、自動車に対して憧れや夢を抱かなくなるのかもしれない。

この先10年くらいが自動車に関して熱く語れる最後の時代なのかも・・

グリーン化税制

自動車産業がどれだけ自国を豊かにしているのだろう・・

近頃、電車や自転車を利用することがもっぱら多くなった。

昭和時代の車を所有しているのがつくづく馬鹿くさいと思うのが自動車税納税通知書が届いたとき。

87.900円(−_−;)

一度所有した車を愛し、日常メンテを施し、長く使用することに重課税をかけるこの国は常軌を逸している。

タイヤ

今冬、ここ四日市はまとまった降雪は無かった。

3月半ば、流石にスタッドレスも出番も無いと判断し、昨日タイヤの衣替えを行った。

一本一本、ジャッキアップしての交換は相当な体力を要する。下手すると腰を激しく痛めるので腰痛防止サポーターを装着し慎重に行った。

タイヤの損傷が無いかを目視で確認し、ホイルを磨いて専用袋に収納。たった一時間ほどの作業なのに疲労困憊。

明らかに体力低下を感じる今日この頃(^_^;)


軽タク

先日、軽自動車のタクシーにお世話になった。

いや~恥ずかしながらこんなタクシーサービスがあるとは全く知らなかった(;^_^A

市内から自宅まで深夜料金を含めると2500円程度かかっていたが、軽タクだと何と44%OFFの1400円。

信号待ち、渋滞時の時間加算ナシ。深夜割増ナシが魅力。

市内では配車サービスがまだまだ不十分なようだがこれから益々増えるサービスに違いない。

営業権利や運転手確保など商売的にハードルの高い業界なのかもしれないが今後新規参入が増えることを期待したい。

軽トラが最も良いかも・・

クラシックレンジをいよいよ下りようと考えている。

20代、30代、40代、そして50代の今日まで共に過ごしてきたが移動手段がオートバイ中心のスタイルとなり、高額な維持経費を考えると車両状態が良く、人気の高いときに手放すことがベターという結論に至った。

候補車を色々と熟考してみた結果、実用性と経済性を備えるダイハツのハイゼットジャンボ(4WD)が最有力。

決してデート向きではないが、今のライフスタイルには最も適している。

ゴミ捨てで車内を汚す心配もなくなり、庭の剪定作業も思う存分できる。

\(^o^)/

 

 

 

 

Scroll to top