キャンプめし

感染症の第二波が全国で懸念されている。

未知のことに立ち向かう為には走りながら考える必要があるからきっと慣れない行政は滝汗だろうな。政治判断に正直、溜息出るが日々困難な決断をやっていることに労いの言葉をかけたい今日この頃。

私的には感染予防は鼻口を完全に覆うマスク着用と会話時の距離、シャワー回数を増やすこと。但し、空気感染を想定するなら免疫力UPが最大ポイント。飲食中は当然マスクを外す、お酒を飲めば会話も弾む。しかし、その行為に少し配慮すれば感染拡大は防げるのではないだろうか。夜の街や酒類を提供するお店が発生源と煽るのではなく、こんなキャッチコピーをお客様に伝えてはどうだろう。

・食事中は静かにBGMを楽しもう

・お酒は静かに香りを楽しもう

・気分が良くなるとハグやキスしたくなるのは人間の性だが今はエアにしよう

閑話休題、

アウトドア遊びとかキャンプとかこんな時代にこそ自然に生かされるていることを学ぼう。我々のやってる事業は間違いなく世のため人のため愛する人のためにつながるにちがいない。D2C時代、郷土とコラボしたアウトドア事業に積極投資する✌️

New business

こんな時代だからこそ、新生活様式を折込んだ上で新しい事業に乗り出したい。

「心の豊さ」を提案する事業は益々ニーズがあるだろう。

Ocean. Wine. food. fashion. sportsをクロスした安全なイベントをローンチしたい。

山があって海がある我が住うMIEは最高。俄然、事業欲が湧いてくる👍

Opening

おはようございます。

お客様、お取引先様、師匠、従業員、友達、家族、お陰様で今日6月6日「日がなビル」のオープンを迎えることができました。心よりありがとうございます。

感染症には最大限注意しお店を営業させて頂きます。入場制限をかけさせて頂きますが是非お近くへお越しの際にはお立ち寄りください。

熱量maxでこれからも馬車馬のように働き借金返済頑張る😅

植樹

日がなビルのシンボルツリーは赤松。

歴史ある東海道の名残松をオマージュし松を植樹した。

この場所をサブカルチャーの聖地にしたい。いよいよ明日オープン。

閉塞感漂うこんな時期だからこそ、より熱量あげて仕事に打ち込む。

countdown

日がなビルオープンまで後3日。

三密を避けるためレセプションなどを行うことが叶わなかったことは残念無念であるがこうしてオープンに向けて準備が進んでいることに喜びを感じる。

商品が搬入されディスプレイも徐々に整ってきた。ここからは体力と気力の勝負。どこまで集中力を切らさずやり切るか。

的確に指示を出す上司(監督)、効率を考え動くスタッフ(選手)、それを支えるサポータ(パートアルバイトさん)

会社はチームであり、チームでやる仕事にこそ高い充実感と価値を共有することができる。

大借金がいよいよ始まる(^◇^;)

コロナ禍による影響で家賃補償を手厚くするのはソレはソレで救われる方もいらっしゃるだろうが、借金して土地買って箱物建てているモノからすると愚痴の一言が出そうになるが、今月もお国の世話にならず上を向いて前に進んで行きたい✌️😅

日がなビルに続々と什器が運び込まれている。

これもコストなのでいや〜超大変。スタッフもここぞとばかりにコスト度外視で稟議を上げてくるので「もういや」と言って逃げたい気分💦

オープンまであと一週、いよいよ大借金の返済が始まる。先行き不透明な時代での設備投資なのでこれまで以上に恐怖心半端ないが、支えてくれるスタッフとお取引先様を信じ今月も熱く生きたい。

当月もどうぞ宜しくお願い致します🤲

正面扉

ヘリンボーン模様の無垢扉が設置された。

今日の午後からいよいよ鍵の引き渡しを受ける。

カウンターやアパレル什器などの設置も同時にスタート。

世相次第だが次月6月6日オープン予定で準備を進めていく。詳細な告知はこれから各店よりアナウンスさせていただくがネストビルは改装工事のために一時閉店とし玩具事業のお店とストリートのお店のためにこちらも店内改装を進める。ファットママ(旧AーBONY)には年内中を目処にカフェの提案を予定している。

こんな時代だからこそ、極力お国に頼らず、ここ四日市日永からワクワクドキドキする心の豊かさを提案し続けて行きたい❗️

駐車場

日がなビルの駐車場にアスファルトが打たれた。

専用駐車スペースは9台。やや少なめだが隣接する店舗も含めるとお客様にご迷惑をかけることはないだろう。ただ、従業員の駐車場不足は否めないのでお近くで月極駐車場をお借りする。

さあ、新社屋の引き渡しが当月25日に確定した。什器を入れて植栽工事を終えればいよいよ商品投入。気分乗ってきた😊

先日、東証一部上場企業のレナ◯ンさんが民事再生法の適用を申し立てた。アパレル業界はコロナ禍で俄然厳しい。しかし、ファッションカルチャーが完全に無くなる世相ではないと信じたい。新しい生活様式に合わせ、キレイ、カッコイイ、カワイイをもっともっとお伝えして行きたい❗️

引き続き弊社を宜しくお願い致します。

ひがなビルの照明

正面入口両サイドにルイスポールセン社のPHウォールが設置された。

シンメトリーに配置した照明は妥協したくなかったので予算を遥かにオーバーしたが取り付けて納得。無垢銅が年数経るごとに青緑がかかっていくのがとても楽しみ。

店内階段上には、これまた拘った白のアーティチョーク(480φ)を天吊り。レジカウンターバックには真鍮無垢のニューライトポタリー社のウォールライトをシンメトリーに配灯。

一部、感染症の影響で入荷未定の器具もあるが、妥協せず最後まで拘り抜いた店舗空間をつくりたい。

今日のひがなビル

いよいよ工事も終了間近。週明けより駐車場のアスファルト工事が始まる。

感染症による影響を受け、経営者として色々な決断をする毎日。正直、新ビルが建っていくワクワクする高揚感を感じることができず、ただひたすら恐怖度が増す💦

適者生存、能動的思考、利他の心、経営者として心を整え今日も必死に生きよう👍

Scroll to top