ソックス

スーツやジャケンパンスタイルには必ずホーズを履くようにしている。「オシャレは足元から」という格言に従い靴に気を使う方は多いがソックスも抜かりなくオシャレすることが大切✌️ロングホーズは暑い夏の時期多少蒸れを感じるが冬は暖かいので調子イイ😉普段からウールソックスに慣れているので素材はウールと決めている。化繊に比べ圧倒的に履き心地は快適なのだが弱点は耐久性。

年末年始のこの時期、畳に上がる機会が多いので踵や指先が薄くなっていると恥を描くので要チェック👌ホーズをクローゼットから引っ張り出しピーリング、毛玉、ゴムの伸びなど入念にチェック😃

年末にできなかったクローゼットの整理整頓もできた\(^ω^)/

コバのメンテナンス

このところ毎日の用に革靴コーディを楽しんでいる。ロブのバロスブラウンが最も出番が多いかも✌️オンオフ使えデニムからウールパンツまで幅広く合わせられる自分にとっての万能靴だ。

バイクライディングから紅葉散策までガシガシ愛用しているので近頃コバの傷と脱色が気になり始めた💦

コバの補色とコーティングを入念に実施した😃

コバインキは水性なので雨の日に履くと折角補色した色が落ちてしまう為、インキを隅々まで塗布した後に油性クリームを塗っておくのがポイント。プロはクリーム塗布前に蝋燭を溶かし塗り込む一手間をかけるとか。

トゥの割れがちょっと気になり始めたが、ダイナイトソールも十分あるので今冬はこのまま履き続ける予定。ご近所の紅葉スポットが色々見頃を迎えているので休日には革靴でお出かけしたい気分だ🍂

Boots

この所の冷え込みで秋服を飛び越え冬服モードにスイッチが入った😓サンダルとローファーを収納したばかりなのに早くもブーツを履きたい気分😊

オフシーズンにダイナイトソールを張り替えたばかりのエドワードGに早くも足入れした。

バイクのシフトアップやキャンプなどで10年以上酷使しているが革や縫製が痛むことなくいい味が出て履き心地も堪らなくイイ✌️流石、質実剛健な英国シューズブランドだけのことはある。

もう革靴は買い足さないと内心決めていたが足入れすると物欲が湧いてくる💦ロブやウェストンの

サンダル

昨日のブログに書いた鼻緒パッドだが結論から言うとあまり効果は無かった😓

指間の痛みは無くなったのだが、今度は人差し指上部に靴擦れをおこしてしまった。あるあるな話しなのだが、靴擦れは何処か一箇所を改善しても他の部位で不具合がでることが多い。もう少し足慣らしを頑張って駄目なら思いきって新調しよう。

丁度、ジョンロブさんから悪魔の写真が届いた💦レプタイルレザーが欲しいが型押しで我慢😅

これで靴擦れ解消か!?

夏に活躍するサンダル。

在宅中のレインボーサンダル率はかなり高め😅レザーでありながら耐久性と履き心地は唯一無二だ。ただ、カジュアルドレスのシーンではあまりにもラフ過ぎて履くことができない。そんな時に活躍してくれるのがジョンロブのレプタイルレザーサンダル。水辺でバチャバチャは流石にできないがジャケパンにもコーディネイトできる。あれこれ10年近く愛用しているのだが、昨夏あたりから長時間使用すると鼻緒部分で靴擦れを起こすようになった😥加齢により足が痩せたか、肌がガサガサになったか‥

対策グッズを探してみるとトングの鼻緒部分に装着するシリコン製の透明パットなるものが存在した✌️

但し、レディース用ということでデザインもクローバーで可愛い印象😅サンダルに足を通せば目立たなくなりそうなので先ずは今夏お試ししてみよう。

革靴秋支度

台風の影響だろうかここ数日暑い💦またアロハシャツとレインボーサンダルを登場させた😅

流石に季節感が無いと家族からも酷評なのでそろそろ足元から秋冬支度を始めよう

ローファーロペスは今夏も活躍した✌️履き心地が良くてオンにもオフにも合わせられる万能靴。勿論、秋冬も行けなくないのだがこれからの季節はブーツやドレッシーな内羽根を合わせたくなる

マイワードローブに恐らく革靴が増えることは無いだろうが良質なレザーシューズは20年を超えても全くへこたれず流行に左右されず履ける。

休日の昼間、ビール飲みながら愛靴のメンテナンスしているときは至福のときだ😉

悪魔の誘惑

大好物のジョンロブ直営店から魅惑の案内が届いた。

シングルバックル、7000番ラスト、プレステージシングルレザーソール、とてもエレガントなモデルMATTA IIが日本限定モデルとして復活した。

ジョンロブの名品番であると言われる本モデルはロブ好きには堪らない朗報。ただ、お値段が即断即決できるものではない。

買っても良い根拠を探そうとしている思考がやばい😅

Platform shoes

巷で話題の厚底ランニングシューズだが元祖と言えばモデラートでも取り扱いさせて頂いてる「HOKA ONE ONE」

初めてこのブランドを知ったのは数年前、最初ホカワンワンと大きな声で言っていたのが恥かしい😅)

トレランの世界に彗星の如く現れた時は、なんだこれ?挫かない?重そう?とネガなイメージを連想したが今やプラットフォームシューズが競技でもファッションでも一大トレンド。ナイキのようにカーボンプレートをインサートしたモデルではないが履き心地も抜群で海外トリップからスーツのドレスダウンまで幅広く対応👍

、にしてもオリンピックでの厚底規制は個人的には何だかな・・と疑問を感じる。ワンピースの競泳スイムスーツの時も感じたが、テクノロジーの進化をスポーツにとり入れるのは大賛成だ。これからは使用道具によって記録や順位を個々に評価すれば良いと思う。ゼロサンダルVSプラットフォームや寒冷地マラソンvs灼熱マラソンなどいいと思う。もうオリンピックという枠にスポーツ本来の持つ魅力をfitさせるのが困難な時代だから。

HOKAONEONE、個人的には今女性に履いていただきたいナンバーワンシューズ✌️😃

馴染む

J・Mウェストンのトリプルソールが3年目の冬にようやく足馴染みし始めた。

同ブランのハントダビーはEウィズを着用してきたが、長年履き込むにつれウィズの遊びを感じた為、本モデルはDウィズをチョイスした。しかし、トリプルソールのインソール下がりがここまで時間がかかるとは想像もしていなかった。

初年度は痛くて1時間も履いてられず、二年目にしてようやく半日、そしてようやく薄番手のウールソックスであれば終日痛みなく履けるように足馴染みした。ただ、ジョキングした後や前夜の深酒で足浮腫みが酷い場合は未だ痛みが出る😅

自分の体に時間をかけて「馴染む」そして自分の体の一部になる。そんなモノをこれからも愛でていきたい。

当社の系列店にてレザーコーナーの拡充を改めてお願いしたい🤗

シューケア

手入れされた靴を履く方はヒトもモノも大切にする方だと思う・・

革靴はビジネス用、オフ用あわせておよそ6足をローテーションで履く。特にこの時期はブーツとフルブローグのスウェード靴の出番が圧倒的に多い。

秋まで履き込んだ靴の保湿(保湿が足らないい場合はクリームを与えたらビニール袋に入れてしばらく寝かせるのが良いらしい🤗)がちょっと足りてなさそうに感じたため、久々にプロの磨きをお願いした。

バッファローレザーのフルブローグブーツと明るいタンカラーの短靴、冠婚葬祭で使用頻度が高かった内羽根のプレーントゥ。

磨き終えた絶妙な輝きと保湿はやはりプロケアには敵わないことを改めて痛感。日常手入れは素人でも十分だが何年かに一度は専門店にお願いするのがおすすめ。

お洒落ができる冬は始まったばかり。今冬も革靴を履いて大人ファッショで礼節さをアピールしたい✌️

Scroll to top