清水清三郎商店

三重県を代表する日本酒“作“の蔵元清水清三郎商店さんにお邪魔した。

新社屋は三重出身の建築家ユニット“ミエケンジンカイ“による設計。酒蔵としての伝統美と現代的な建築素材を活用した建物は内外ともに大変魅了された。

社屋二階のホールにて高級ワインメーカーであるシャトーイガイタカハさんと出張料理人として名高い武田太郎氏のトリプルコラボレーションにてワイン&日本酒会が開催された😃

美食家ではない自分が呼ばれ大変恐縮したが多くの著名な方とご縁いただき価値ある時間となった。

旬の苺をいただいた。

みずみずしさとキレのある甘さに思わず声が出た。果物は素材の良し悪しが素人でもわかりやすい。

季節の果物がいただけることに感謝感謝😌

オニワソト、フクハウチ 👹

朝食

今まで数十年と朝食を取らない生活を送ってきたが、年齢にあった食生活に見直すと、少しでも胃に入れた方が良いという考えに至った😀

野菜スムージーを出勤前に常温で一杯呑み始めた🥒

家人が色々とバリエーションを変え提供してくれるのでとてもありがたい🤲

先ずは3ヶ月続け体重増減や疲労度を体で実感してみたい😉

不知火

清見オレンジとポンカンをかけ合わせた品種で、糖度が高く種が殆どなくこの季節に美味しい不知火。

我が家の食卓に上がると瞬殺でなくなる。三重県の紀宝町で収穫されたものを美味しくいただいた😁

何でも、デコポン®と不知火はどちらも同じ品種で、不知火のなかでも糖度、酸度の基準を満たしJAから出荷されるものだけがデコポン®を名乗ることができる。デコポン®は品種名ではなくJA熊本果実連が所有する登録商標だそうだ🧐

個人的には糖度が高過ぎるよりも柑橘感がある方が好みなので不知火派😅

冬の味覚を存分に楽しみたい❄️

貝柱

伊勢志摩方面へ行くと必ず買って帰る“真珠の貝柱“😊

歯応え、お味、香りとても美味しく白ワインとのマリアージュも最高✌️

年を重ねる毎に我が住まう三重の魅力に気づく今日この頃😻

みかん

今冬は例年以上にみかんを良く食べる😅

箱買いしても家人以外は皆好きなのであっという間にソールドアウトとなり、また箱買いする✌️

賞味期限も長くないので買い置きできないのが残念。

個数を気にせず食ると一度に5個くらいは食べる。多い時は一日で10個ほどいける💦体に良い果物であることは違いないが食べすぎると柑皮症(手が黄色くなる)になるとも言われるがあまり気にしていない😓

色づき良い苺もお店に並び始めた!食後のデザートは🍊から🍓へそろそろシフトすることにしよう😉

アラ

新鮮な魚を一度口にすると、スーパーさんで売られている魚に手が伸びなくなると聞いたことがあるが、近頃その話がわかる気がする💦

鰤のアラを使った煮物が食卓に上がった😃

アラ煮なので魚の鮮度で味は変わらないと思っていたが、別物の食べ物のようにまろやかで臭みも一切感じず美味。

料理は調理方法や味付けも重要だが、素材の新鮮さに勝るものはないと素人目線に感じた。

伊勢湾の恵に感謝🐟

当月も、たまやグループをご利用いただき誠にありがとうございました。一部のブランドで入荷が遅れておりご迷惑をおかけしておりますが次月は入荷予定の商品ほぼ揃うかと思いますので是非ご来店いただければと思います。空気が乾燥し気温も下がりましたので流行病などには十分お気をつけください。

豚汁

寒い季節になると無性に豚汁が飲みたくなる。我が家の味は家人が健康に配慮して薄味で野菜多め😊

自分好みでネギ大盛り✌️

お芋も旬でお昼ご飯が楽しみな季節!

芋ようかん

近頃、和菓子にハマっている😓

船屋さんの芋ようかんは取引先への手土産として買うことも多いが時々自宅用として買って帰る。家人も子供も実家の義父も大好きで大変喜ばれる。

ただ、日持ちしないので買い置きすることはできないのが残念💦砂糖もかなりの量が含まれるので食べ過ぎには注意が必要だ😅

間話休題、今日10月10日は会社の創立日😓1993年西松本町で開店した日も秋晴れの良い天気だった。ありがたいことに友人や家族が祝いついでに沢山寄って貰った。あれから29年、開業した施設は今も撮影スタジオとしてビルオーナーさんが営業されている。その前を通ったとき何か込み上げるものがあった🥲

企業の30年生存率は5000社に1社といわれる中、こうして生きてこれたことはご縁いただいた全ての皆様のお陰。“知恩報徳“の言葉を胸に30周年を迎え50周年を目指したいと強く思う。

“ひながをサブカルの聖地に“

Scroll to top