愛妻感謝の日

今日1月31日は1を英字のiにかけて"愛妻感謝の日"だとか・・日本記念日協会に公式に登録されている。また、カゴメ食品さんは"愛菜の日"と題し、野菜を食べて健康促進をうたっている。なんだか語呂あわせで消費者の財布を緩めようとするあの手この手の作戦を感じないわけではないが、平和で豊かな我が国ならではである。
自分は花屋さんの策略にまんまと乗っかろうかと・・一輪の薔薇で家人の心を鷲掴みすることはできないと思うが、やるだけやってみよう!(◎_◎;)

 

ダイナイトソールのリペア

今日のように雨や雪の日もガシガシ履くことができ見た目はフルレザーソールのようにドレッシー。
Dinite soleは日常使いのレザーシューズにとてもマッチしている。
自分の所有するレザーシューズは英国製の物が圧倒的に多く、ダイナイソールの靴が実に7足もある。
フルレザーソールのドレスブーツがそろそろソール張り替えの時期が迫っているので、一層のことダイナイトにチェンジしようかとも思っている。
ぞっこんのダイナイトソールであるが一点だけ弱点があるとすれば耐久性。もちろん、下手なメーカーのオリジナルソールとは比較にならない程強いが、ビブラムソールと比べると少々減りが早い。特に自分のようなo脚の足は"方減り"がおきる。
ヴィンテージスチールをトゥとあわせて取り付けることも得策だと思うが、どうもあの硬い履き心地とノイズが好きではない。
定期的にリフトを取り換えれば済むことではあるが、費用もそこそこかかるしブーツをまだまだ履きたい季節にメンテに出すのでも少々気が引ける。
そこで、ヒールの補修をDIYでやってみた。

方減りしたヒールにセメダインの"シューズドクターN"を肉盛りし硬化させる。補修材以外にも専用のコテとペーパーなどが付属している。手際を必要とされるが比較的誰でも簡単に行えると思う。補修材は靴のカラーにあわせてブラウンをチョイス。若干色味は異なるものの許容範囲。
24時間硬化させ、出来栄えを確認するとまあまあのでき(◎_◎;)
結論からいうと、ソールの補修はやはりプロに任せるのが一番だと感じた。
見た目もそうだが、履き心地という部分でも少々違和感がある。もちろん、方擦りした状態で履くよりも体に良いことは理解できるがかなり柔らかい印象が個人的にはする。
一番大切なのは身体と同じで"予防"
次回のブログで詳しく書きたいと思うが、方減りがおきる前に透明の肉盛り材を薄く塗布するのがベストではないだろうか。アメリカ製の"Liqui Sole"という製品が個人的にはおすすめ。
ここ四日市には私の知る限り、イギリス靴の修理を行う専門店は存在しないのではないだろうか・・こういうメンテナンス事業はこれからとてもニーズが高まると思うので是非参入したい事業でもあるのだが・・
 

王の涙

王の涙 イ・サンの決断を見た。

会社の代表者、人を導く立場の人、そのような立場を目指す人には是非お勧めの秀作。
★4.5点
登場人物、夫々の立場の違いはあれど、深い悲哀と切なさに心打たれた。
イ・サン王が兎に角、かっこいい!
劇中、四書の中庸23章が語られている。
「小事を軽んじず、至誠を尽くせ。小事に至誠を尽くせば 誠となる。誠あるものは にじみでる。にじみでれば 表れる。表れれば いよいよ著しく、著しければ感動を呼ぶ。感動は変化を起こす。変化は万物を生育する。天下において 至誠を尽くす者のみが 己と世を変えることができる」
学の無い自分は初めて聞く言葉だがとても心に沁みた。
 

お客様の素敵な車

25年も前の車を日常使いするとなると、信頼おけるプロのメカニックが必要だ。ありがたいことに自分には主治医が存在する。
ランドローバーのマイスターかと思いきや、車なら何でも触る器用さが素敵で尊敬する。その昔、主治医から"車の構造自体は車種が変わってもそれほど変わらない"という言葉を聞いた覚えがある。
そういえば、たびたび整備工場に伺うが近頃ランドローバーを触っている姿は見たことがないな・・そんな主治医の愛車の一台はジムニー。

もちろん、泥んこ仕様。勿論、MTだろうと想像るが実は奥様を思いATを乗るあたりも素敵だ。
近頃、こういう遊びから遠ざかっている。
車を移動手段と荷物の積載にしか使っていないことを反省。四駆乗りなら道なき道を走り野遊びしなければ。
 

愛車や愛馬に強い味方

近頃、寒さに負けて愛馬に乗れない。
R80GS BASICは事故後の修理が完結していないので乗りたくても乗れない。
家人は使い勝手の良さを理由に祖父のワンボックスカーを乗ることが多い。
こうなるとこの時期愛車、愛馬のバッテリーが著しく弱る。バッテリーが弱るとセルが回らない。出先でエンジンがかからないと冷汗がでる。
そんな心配ご無用ば便利な充電器をお世話になっているバイク屋さんに教えて頂いた。
OPTIMATE 4

この充電器の便利なところはバッテリー本体の診断機能がついていること。また、充電量を自動制御すること。お値段はケーブルを入れると諭吉2枚近く必要になるが、複数台愛馬を所有するライダーや週末しか乗らないドライバーの方に超おすすめ。
本体正面にいろいろなインジケーターが英語で書かれているが、メカ音痴な小生でも絵と色で何となく理解できる。
因みに、バイク用ということで購入したが車にも使用している。先日もクラシックレンジのバッテリーを蘇らせてくれた。水上オートバイやキャンピングトレーラーなど幅広い用途にお使い頂ける優れもの。