コレクションケース

玩具事業部のファットママは現在旧A-BONYの場所で仮営業している。

ぶっちゃけ、弊社の稼ぎ頭ではないので設備投資も控えめ(;^ω^)

ただ、この事業は何が何でも利益を生み継続したい。

移転は今秋か来春を予定しているが、かなりディスプレイに拘ったフィギュアショップにリニューアルしたい。

先日、ショーケースのサンプルを納品頂いた。オーク材を使用し、高級感たっぷり!

でも高い(;^ω^)

設備に投資した経費をどれくらいの期間で回収するかをよく考えないと経営者としては無能。ただ、インスタ映えのように写真映りで誤魔化すような商品の見せ方は極力したくない。

お店のインテリアを考えている時って時間がアッという間に過ぎる(;^ω^)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください