抜歯

数十年ぶりに抜歯した😓

時々疲れが出るとはくぎが腫れる症状があった。原因は金属で埋めてあった上奥歯に亀裂が入り病巣ができているとのこと。もちろん永久歯なので抜歯となるとブリッジかインプラントの選択になるが致し方ない。若い年代に歯を大切にしなかったツケが今頃回ってきた💦35歳を過ぎた頃だろうか?仕事もやや落ち着き始め3ヶ月に一度の定期検診を習慣にするようなった。しかし、時すでに遅しで上下奥歯は殆ど金属の詰め物が入っていた。進行を遅らせることができても神経を失った歯は寿命が短くなる。時間を戻せるなら若い頃から歯医者を好きになっておけばよかった。治療から予防のために歯医者通いすることは若い世代には特にお伝えしたい。

術中は麻酔が効いていたため痛みは無かったが若干腫れも感じるので早めに痛み止めを飲むことにしよう😓

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top