自動車税の納税

5月に入ると毎年届く自動車納税通知書。

 

 

1991年式の車両には問答無用にグリーン化税制の名目で重課される。

我が社(モデラート)の宣伝カーでもあるクラシックレンジは何と87900円( ;∀;)貨物登録のディフェンダーでさえも17600円(;^ω^)

 

維持費のことを考えればハイブリット車や軽自動車も大変魅力はあるが、アウトドア遊びやスノーボード遊びを提供するお店の車両はやっぱり4×4が似合う。商用として利用する車両については何らかの軽課があってもいいのではないかと思ってしまう。

 

消費税に法人税、固定資産税に所得税、市県民税・・納税は会社としても個人としても義務であることは理解しているが、相当な金額になると社会保険料の納付同様に憂鬱な気持ちになる(;^ω^)

 

コメントを残す