出がけに靴紐が切れると縁起が悪い?!

年始、お取引先様にご挨拶に出かける朝、黒のストレートチップに足を通し、気合いを入れて靴紐を絞めるとブチッ!・・靴紐が切れた(厳密には切れかけた)😵

靴紐が切れるって縁起の悪いコトとして、何故か自分の頭に刷り込まれている。

急いでストックのシューレースに取り換え、お取引様にお伺いし旧年中のお礼と新年の抱負をお伝えさせて頂いた。

帰社後、ちょっと気になって靴紐が切れることに関してグーグル様に聞いてみると・・案外、ポジティブな内容が多い。

 

さて、諸兄諸姉はどう解釈されるだろう!?

私的には紐が完全に切れなかったこと・・出先で切れなかったこと・・年始早々・・新しい蝋紐も交換できたこと・・年始だからなのかA型の自分には珍しくポジティブに捉えている(;^_^A

昔の人の言葉はとても的を得ていて実に学ぶことが多いが、現代的に解釈することも重要。

 

信じるか信じないかはあなた次第の世界が近頃多い気がするな・・(;^_^A

 

コメントを残す