海に行ってとても悲しくなった

台風一過、秋色がいよいよ増してきた。

夏の海より、秋の潮風が心地よい。

先日、津の河芸マリーナさんを訪れた。

そこで見た光景・・目を覆いたくなる程酷いゴミ。

桟橋に打ち上げられたゴミの量が半端ない。

人は海にもっと敬意を払わなければ、何れ自然の恵みが得られなくなる。

半世紀生きてきた自分自身も今一度、地球環境のことをマジで考え、会社経営に活かし、個人として責任ある行動を心掛けたい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください