Netflix

アルフォンソキュアロン監督の自伝映画「ROMA/ローマ」がアカデミー賞にノミネートされた際「ネットフリックス」に加入しようと考えたがアマゾンプライム会員でありながら殆ど映画を見ないという理由で加入しなかった・・ただ、オリジナル映画のタイトルを見ると他社の動画配信サービスよりも興味をそそられるものがとても多く乗り換えを検討中😅

マイケルベイ監督のカーアクション映画「6UNDERGROUND」もカーアクション好きには堪らいトレーラー✌️

インターネットムービーに150億円の製作費を投じても加入料金でペイできるとは「映画のあり方・見方」の改革が超高速で進んでいる。街のシネコンが無くなるのも時間の問題なのだろう😢

ホアキン版ジョーカー

前評判が相当高かった為大いに期待して鑑賞😃

いかにしてジョーカーが誕生したかを描いた本作、ホアキンの演技に圧倒されるものの、語り尽くされたストーリーはついつい先読みしてしまう為122分の上映時間がやや長く感じ私的には⭐️⭐️⭐️🌟3.5点💦

ジャック・ニコルソン、ヒース・レジャー、スーサイドSのジャレッド・レトなど名だたるアクターが歴代演じられたきたが本作のホアキン・フェニックス演じるアーサーフラックも間違いなく殿堂入り。

ボーダーラインの続編で音担当したヒルドゥル・グーナドッティルの重くて暗くて不安を煽るVUCA(ブーカ)感が映像と内容にシンクロし堪らなく良かった✌️

秋は映画と本と夕焼けがイイ🍁

ホテルムンバイ

実話をベースにつくられた本作。手に汗握る展開で、近頃お疲れモードでありながらもウトウトするシーンは皆無😓

秀作「ボーダーライン」の製作陣とあってリアルな緊張感が半端無い。インド映画でありながら最後にダンスシーンも無く、ズッシリと重い空気感でお腹いっぱい。私的には⭐️⭐️⭐️⭐️4点!上映館をもう少し増やして欲しい😅

THE LAST SUIT

秋の夜長は映画と本が堪らなく心地よい。少し前にレンタルしたDVD「家へ帰ろう」邦題にマッチしたストリーは秀逸で★★★★✴︎4.5点✌️

最後は号泣して嗚咽してしまった😅

歳を重ねる毎、この手の地味でメローな展開の映画がしっぽり琴線に触れる。

今日から神無月。増税も始まるが一年で最も心地よい季節。今年も残り早3ヶ月、意識して丁寧に日々を過ごしたい。

当月もどうぞよろしくお願いします。

続編の難しさ

脚本、映像、演技、音楽どれもがパーフェクト✌️消防士の活躍を描いた傑作映画といえば「バックドラフト」小学生の頃に見た大作「タワーリングインフェルノ」も自身の映画好きの切っ掛けを作ってくれた思い出の作品であるが号泣感はバックドラフトに軍配があがる。

そんな傑作の続編を先日観た・・それもレンタルDVDで😅全米では5月にロードショーされたようだが日本ではまさかの未公開だったのだろうか?

これはもう製作者の方には辛口でごめんなさい🙇‍♂️私的には⭐️1点の超駄作💦

前作からのストリーを継承し、アレックボールドウィン(前作では準主役)やドナルドサザーランドも出演し前作監督のロンハワードが製作総指揮なのに何でこんな眠い作品が出来たのか疑問?😅

料理の鉄人のテーマソング、ハンスジマーのサントラでもう一回撮り直し求む🤗

宿命

師匠の薦めで朝一、津の映画館へ

地上波で見たのか?ところどころのシーンに記憶が蘇る

松本清張氏の長編推理小説「砂の器」を鑑賞した

宿命と運命の違いは?血の繋がりとは?砂の器とは?

この歳になって沁み入る良作で⭐️4点✌️

TOP GUN MAVERIC

ハリウッドスター”トムクルーズ“の出世作「TOP GUN」当時19歳の自分はこの映画から多大なる影響を受けた😅トムクルーズに憧れ、フライトジャケットを買い込み、髪型を短髪にして運転中はティアドロップのレイバンをかけた💦

音楽と映像にシビレ、何度もVTRを夜な夜な見いった。あれから34年、続編トレーラーがローンチされた!

いや〜感動で涙腺崩壊😭

アイスマンやグースの子供も出演されるとか!🙌

それにしてもトムクルーズのアンチエイジング力には敬服する

大須シネマ

大須に素敵な映画館ができた

昨今、時代の流れで映画館が無くなりつつある中、特定非営利活動法人を立ち上げ「映画文化」を継承する活動に心から共感する。

我が町、四日市もシネコンじゃなくて名作を上映するこじんまりした昭和の映画館を求む😓(無ければ自社でヤルしかない✌️)

これからの時代、重要視される「感性」を鍛える為に映画鑑賞はとても有効。

スマフォやタブレット、自宅のTVで作品を見るのと映画館で見るのとでは大違い。

「感性」研ぎ澄ます為に、Let’s go movie theater!

Terminator Dark Fate

何だかんだバタバタしていて右脳活性化剤の映画を見れていない。ネットフレックスの一ヶ月お試し期間中であっても視聴したのは一作のみ(^◇^;)

ジャジャンジャンジャン・・

1984年にロードショーされた「ターミネーター」キャメロン監督の出世作。35年前の作風とは思えないほど今見ても新鮮。二作目も最高の出来栄えで最後のシーンに号泣した(^_^;)

最新作はプロデューサーがジェームズキャメロン、監督はデッドプールのティムミラー となると期待度があがる\(^o^)/

トレーラーにはバッキバッキのリンダハミルトン登場。日本上映は11月予定。今から待ち遠しい。

当月も弊社系列店舗をご利用いただき誠にありがとうございました。引き続きお客様のライフスタイルが心豊となる様、少しでもお手伝いさせて頂ければ有難いです。

引き続きご贔屓の程宜しくお願い致します。


HUNTER KILLER

潜水艦モノにハズレなし\(^o^)/

★★★★☆4点

冷静になって考えるとストーリーはとんでも無く現実離れではあるが最初から最後までドキドキハラハラ。正直、姫方には失笑されるだろうが男子はいくつになってもHEROモノが好き(^◇^;)

連休中、遠出して渋滞に揉まれたくない方は是非。

Scroll to top