スタッフ

弊社の通販事業をお手伝い頂くスタッフに女性が多い。
いつも女性らしい清楚な洋服で、黙々とパソコンに向かい仕事をこなしてくれるsさん。

スペースの都合上、私のデスク横でお仕事頂いているので、社内で最も仕事がやりにくいと思う(爆)
2010年3月からお手伝い頂いているが、欠勤や遅刻の類は一切なく誠実な人柄が仕事にも溢れている。
少し前に会社前の横断歩道で、非常識な車に接触された時は本当に肝を冷やした。
ご自宅も会社に近い為、お勤め後にはご主人と仲睦まじくスーパーで夕食を買い物される姿も拝見する。とてもお似合いで素敵なご夫婦。
パートタイムで勤務頂いている性質上、どれぐらいの期間お勤め頂けるかは判らないが、少しでも長くご縁があることを信じたい。
sさん、いつも本当にありがとう。心から感謝している。
(追伸)
いつもボールペンや筆記用具を借りっぱなしでスイマセン・・

故障

師走に突入した。一年で最も気忙しくなり、アッという間に時間が過ぎ去る月でもある。
会食だけでもありがたい事に7件。出張も3日。トレイルランニングイベントに子供の誕日・・綿密な計画を立てなければ時間にのまれてしまう。計画通りの事を運ぶには予定をきめ細かくたて、都度メンテしアップデイトする事に尽きると思う。
月始めというのに愛車に故障箇所が現れた。
助手席のドアが締まらない・・窓ガラスが降りない(汗)

早めに修理したいところだが、荷物を搬送できる車両が無いと業務に支障が出てしまう。
近頃故障知らずで快調だったのに・・年末の出費は痛いな・・

栄枯盛衰

「栄枯盛衰は世の習い」と言われるが、昨日も儚く、少し寂しい気分になった。
昔、サラリーマン時代に足繁く通った中華料理店があった。
仕事の用事で近くまで行ったので、ふと昔を思いだし名物料理の炒飯を食べに入った。
昔と全く変わらない大将、手際の良い若大将、そしていつも爽やかな笑顔でホールを切り盛りされていた奥様。メニューも店内もテレビの位置も変わらない。
しかし、平日とはいえ夕食のゴールデンタイムに来客は私以外にもう一人。
当時はとても活気があって中華鍋を振る音が店内に響き渡っていた。決して広くは無いが駐車場はいつも満車で近くの路上に停める車も多かった。
味も変わっていないし、スタッフも変わっていない。しかし、残念ながら繁盛店では無くなっていた。
美味しい炒飯を口にしながら、何れ自分(会社)もそうなるのではないか・・そんな事を深く考えさせられた。
経営にとって”変化し続ける”事がとても大切である。しかし、どういうタイミングでどれぐらい変化するかの塩梅が難しい。
又、常連客になって、焼飯と餃子の美味しい昔ながらの中華料理店の繁盛に少しでも関わりたいと思う。

中野ブロードウェイ

東京でとても好きな場所の一つに中野ブロードウェイがある。

地下一階から四階までありとあらゆる小売店が出店されているのだが、中でもフィギュアショップと時計屋のウィンドショッピングはついつい時間を忘れて見入ってしまう。また、来店されているお客様も雑多で大変ユニークだ。
昔はこういうカオス的なショッピングモールが地方にもあったと思うが、どんどん無くなってしまった。デベロッパー側の高額な賃料や建物の老朽化など色々と衰退の要因もあると思うが、是非ここ四日市でもこういうモールの創造をやりたい。
政治で経済を活性化し、継続する事などできるはずがないと思う。ここは地元の若い力と次世代を考えた投資家と力をあわせて是非やりたい。

街の紅葉

昨日仕事を追い込んだので、今日は若干スケジュールに空きが生まれた。
こんな時は都内の市場調査に時間を当てる。
今、頭の中でプランニングしている鉄鍋料理のお店、カレー屋さんにセコハン屋(中古屋)、楽器屋などを見て回った。とっても実りある一日だったが、結局終電ギリギリまで歩き回っていたのでクタクタになった(笑)
そんな慌ただしい一日だったが、新宿の高層階から眺めた公園の紅葉はとっても美しく、数年前に見た、ニューヨークのセントラルパークを思いだし、しばし見とれてしまった。

自然の紅葉も美しいが、無機質なビルと森の調和も素晴らしいと思う。東京って、いつ来てもワクワクする。