公園

最近、天気が良い日は少しの時間近所を散歩するようにしている。
自宅から徒歩2分のところに小さな公園がある。

小学生の頃、毎日のように野球をしたり遊具で遅くまで遊んだ記憶が蘇る。
保育園児が散歩に訪れる姿を見ると我が子の幼いころを思い出す。
公園の周りに住まわれている方から「尚ちゃん久しぶりやね・・元気してる?!」などと暖かい言葉を頂くと何だかとても嬉しく心地良い。
変わらぬブランコに鉄棒、汽車の遊具に滑り台・・満開の桜と穏やかな天気・・とっても心地良い一日である。

お客様の素敵なオートバイ

スノーボードショップ開業以来、足繁くご来店頂いているお客様がいらっしゃる。
最近ではモデラートの商品を大変気に入って頂いている。間もなく創業満20年になるが本当にありがたい。
そんなo様が乗られている愛車のBMW HP2 エンデューロ

BMWバイクの中でも名車と言われ現在の中古車市場でも先ずお目にかかる事ができない。
ピッカピカに手入れされているので新車のような輝きである。
現在自分の愛車は車検をお願いしているので残念ながらライディングすることができない。季節も良いので山桜を見に遠出したい思う今日このごろ・・

超合金

部屋の掃除をしていたら、昔のおもちゃ(現代でいうフィギュア)が出てきた。
幼少の頃に親に強請りまくって買ったもらったバンダイ社製の超合金。
おそらくヤフーオークションなどに出品したらお宝価格で落札されるだろう(笑)
当時のカタログを眺めている、幼少の頃に通った玩具店が想い出される。

弊社も玩具事業を細々ながら経営している。創業15年、これから先もお客様と共に歩み続けられるようなお店でありたい。

6500キロ

またしても”DVD5本1000円”の宣伝広告にやられた(汗)
自分の時間配分では週に一度休日があっても5本のDVDを7日以内に見ることは不可能だ。せいぜい2本が限界。幾ら見たい映画があっても一週間に1本以上は借りないことを自分に約束した。
THE WAY BACK 脱出6500キロ

秀作”ラスベガスをぶっつぶせ”で主演を演じたジムスタージェス、涙しまくった”ラブリーボーン”のシアーシャローナン、名優エドハリスや私的に大好きな個性派俳優コリンファレルなどのハリウッドスターが顔を揃えている。
内容的には第二次大戦下、シベリアの強制労働収容所から脱出しインド迄のおよそ4000マイル、自由を求めてひたすら歩いて歩きまくって生き抜いた実話に基づく物語。
それにしても自分もトレイル好きの一人であるが、水も食料も装備も無い状況で歩き抜いた力は人間力の凄さを強く感じた。途中で息絶えるものもいるが、絶望的な状況で弱音を吐く場面が少ない。
戦争未体験者が簡単に物を申すことはできないが、戦争が奪う”自由”とは命よりも価値があるものかもしれない・・そんな風に考えさせられた。
平和に感謝、星4つ!

社長として今の自分に足りていないこと

さあ今日から4月。モチベーションをワントーンあげて充実した日々を生きたいと思う。
先月から社内スタッフと個別面談を始めた。
お陰さまで年々人が入り、仕事が増えているので個別に対話する時間が大切である。
面談者にもよるが、1時間から2時間、内容次第では3時間の長話になるので体力も要する。
前向きな意見から、不平不満や雑談まで多岐に渡り話をする。
現状年二回行なっているが、何とか時間を捻出して近々月一回は面談できるようにしたい。
実は面談をしていてく深く反省した事がある。
それは”ネガティブと思われるような話を最後まで黙って聞くことができない”こと。
仕事上の不平。会社に対する不満。上司に対する不服。隣の芝生が青い類の話・・・他責で物事を捉える話は1分とも聞けない自分が未だそこにいる。
”そんな視点で物事を捉えていてはあなたが不幸になるよ・・”そんな気持ちを早く、強く伝えたい愛がある。
しかし、今日ランニング中にふと思いついた事がある。
不平不満不服を口にする人は心の中に”不安”を抱いていること。
人間誰でも不安はある。20年、30年ほどしか生きてきていない若者は特に不安なことがあるだろう。その不安に寄り添い、耳を傾ける事ができていない自分を今日は深く反省した。
不安を無くし安心させるには、信頼信用される社長になり会社を築くことだ。
当月も全身全霊で仕事に向き合おうと思う。