恐るべしMUJI

先日、久しぶりに渋谷を訪れた。

天災で訪日客が減っていると聞いているが相変わらず外国人の方がとても多いSHIBUYA。

打ち合わせまで少し時間があったので何気なく無印良品に入った。渋谷西武店は地下一階から5階まで全部MUJI。売り場面積は600坪と巨大。

いや~ビックリ、ドッキリを超えて衝撃を受けて怖いと感じた。

衣食住の全てが揃う圧倒的な商品構成、機能的な什器備品、考えられたVMD・・安価で大衆向けで感心も魅力もあまり持っていなかったが、小売りを生業にする経営者として無印良品さんから大いに学ぶべきことがあると猛省した。

地元桑名や鈴鹿、名古屋駅前の世界観とは全く違う。近々、国内最大店舗と言われる有楽町店にも出向き色々と学ばせて頂こうと思う。

 

THE GATEHOUSE

名古屋JR GATE HOTEL内に入るレストラン「THE GATEHOUSE」

ブランチタイムに入店した。

メイン料理はお魚かお肉が選べ、前菜のサラダはビュッフェスタイル。90分オーダー可能なアルコールがセットされ食後のデザートもついてお値段3500円はお得感満載ヽ(^o^)丿

高層階からの眺望も素晴らしく、天井が高くブルックリンスタイルの店内も心地よい。ホテルに入店するレストランとは思えないほどカジュアル感もあって良い。

・・しかし何故か来店客が少ない・・平日の午後遅い時間帯だからだろうか(・・?

ささしまライブのグローバルゲートの商業施設でも同じ空気を感じたがお店のクォリティがとても素敵なのにどうして来店客がこれほど少ないのだろう・・

ターゲットとコンテンツのマッチが良ければ、実店舗に「立地」はプライオリティでないのかもしれない。地方店舗でもやれる自信が沸くと共に、建物と立地にコストを掛け過ぎるのは危険であることを強く感じた。

レストランのエントランス、個人的にとても良かった!ストリート系のアパレルを扱う店舗で是非参考にしたい空間!

 

 

 

 

 

 

調理器具

お仕事で京都へ。

いや~湿度高めで真夏のような暑さにフラフラ(;^ω^)

仕事を終えたあと、美味しいビールを一杯頂く前に京都へ来ると必ず立ち寄りたくなるお店がコチラ。

近頃、台所に立っていないので家人に失笑されそうだが、有次さんの包丁に出会ってから刃物の多くはこちらで購入している。

切れ味は勿論のこと、職人さんの手仕事感オーラが半端ない。カップアイス用の真鍮製スプーンに一目惚れしついつい散財してしまった(;^ω^)

明日は仕事が休みなので有名スポットを駆け足で回ろう。

 

素敵な空間をレンタルできるのが素敵

お世話になっているブルックさんが新事業を始められた【HP】

木をふんだんに使った上質な空間で気の合う仲間とワイワイガヤガヤやれるとか?!

レストランの個室とは少し違った空間で楽しい一時を過ごすのはとてもリュクスな時間が流れるに違いない。

ホームパーティの良さは判っていても、部屋が汚れたり、後かたずけが面倒臭いという気持ちも若干ある。そんな悩みを解消してくれるのがレンタルスペース。ブルックさんでは直営のカフェからケータリングサービスも行って頂けるようなので近々新人歓迎会をこちらの会場で開催できないか相談してみよう。

場所もJR四日市駅にほど近いのでワインを呑んでも帰りの脚も心配しなくて良さそうだ(;^ω^)

 

 

BRANDING

東京ミッドタウン日比谷の一等地にある「LEXUS MEETS」

あの自動車メーカーのトヨタ「レクサス」がカフェや物販を本気でやっている。

車は二台のみの展示でカフェと物販スペースがかなり広い。訪れているお客様はレクサス好きな方という訳でもないのにどんなシナジーがあるというのだろうか・・凡人経営者にはこのコンセプトが全くもって理解できない(;^ω^)

物販スペースでは日本の伝統工芸品が数多く並んでいた・・ということは訪日される欧米人向けのプロモーションなのだろうか・・?