家族はつらいよ

山田洋次監督の喜劇”家族はつらいよ”を観た。

★3点!ストーリー的には想定内で残念ながら涙腺が緩むような展開もなかった。
近頃、熟年離婚や家庭内別居というのがあるらししく、最愛のモノは”家族”という考えは幻想・・
そんな深刻なテーマを軽いタッチで面白おかしく描いている。
後5年もすれば孫がいてもおかしくない自分の年齢。折り返しを過ぎた今、妻とも晩年の過ごし方を色々と話あっておく必要がある。
”いつまでもあると思うな親と金”という言葉があるが、これからは”いつまでも居ると思うな子供と妻”という言葉も意識する必要があるだろう。
妻と子に捨てられないようにする為には先ずは感謝の言葉を伝え、行動することが大切である。
当月も拙いブログをお読みいただき誠にありがとうございました。
さて、長年続けてまいりました株式会社たまやの代表としてのブログですが、しばらくお休みを頂きます。
少し気分をリセットして、また新たに情報配信させて頂ければと思います! 拝
安保尚雅
 

チェーンソー

庭のツゲを引き抜いたまではよいが、さて処分はどうする?
市役所の生活課に問い合わせてみると、50センチほどに細かくカットし、葉の部分も極力落とすよう指示された。
根子、枝、葉、幹に分ける為、チェーンソーを久しぶり振り回してみた。

ハスクバーナーの乾いたエンジン音を聞きながら細かく刻む作業は前半は楽しいが、後半は腰痛との闘いとなる(;^ω^)
およそ一時間程で切り刻み、車に積み込んでごみ処分場へGO
生活課の指示通りにやったのだが、根子以外は可燃ゴミになるという理由から断られる破目に・・あちゃーという感じ(;^ω^)
何でも根子付きで一本なり持ち込めば埋め立てゴミとして扱うという・・何だか役所の申すことは毎度ながら良く分からない。
DIYによる庭木処分がようやく終わってとっても気持ちいい。
さて、残り西面15本の弱ったツゲを人力でやるか・・それともプロの造園屋さんにお願いするか・・
体力が回復してから考えることにしよう\(^o^)/
 

オイル漏れ修理完了

昨年から続いていたオイル漏れの修理が完了。
クラシックレンジローバーではちょくちょくあるハンドルギアボックスからのオイル漏れ不具合。

家人の足として年間1万キロ以上走るので消耗カ所といえばそうかもしれないが、ユニット交換はそれなりの出費になるのでしばらくは漏れないことを願いたい(;^ω^)また、ブレーキのタッチも微妙だっためあわせてアキュームレーターも主治医に交換いただいた。
ハンドルとブレーキのメンテは安全上とても重要。25年を経過した車を日常利用するにはそれなりにコストがかかるが、整備された後は見違えるほど乗り心地が快適になる。
近頃、車の下に潜り込むと何だかワクワクする・・”車イジリ”まで手をのばさないように注意したい(;^ω^)
 

ビジネスマナー

お世話になっている金融機関様からポケットブックが届いた。

人材育成のプロが教える”新人社員のビジネスマナー”
春をむかえる今頃、この手の手引書は色々なところで活躍するだろう。
弊社では今年、新卒者の採用はないが途中入社した威勢の良い若者がいるので本手引書を是非読んで欲しい。
指導者は手引書をただ単に渡すのではなく自分で読みこみ、血肉化し実践でアドバイスして頂くことを願う。
そういう私も一読してみて目から鱗が落ちる思いをした(;^ω^)
身嗜み、仕事のルール、訪問・接客の基本、電話対応・ビジネス文書など大きく4つの分類で記されているのだが、特にビジネス文書と電子メールのルールが今までの自分自身の考えや行動が異なっていたことに少し恥ずかしい思いがした。
時代が進むとビジネスマナーも変化する。
先人から学んだ伝統的なマナーは残しつつ、現代の合理的なマナーをうまく取り入れ、仕事にむかいたいと思う。

激しい筋肉痛(;^ω^)

庭木の”ツゲ”が元気ない。
思い切って”根っこから引っこ抜くことを決意。
穴掘り用のショベルを片手に15本を土から抜き取った。

腕パンパン、腰ジンジン・・ボールペン握るのも辛いほど(;^ω^)・・恐らく三日は筋肉痛に悩まされるだろう。
業者様にお願いすると処分費もあわせ、かなりの施工費になると思うが休日のDIYならタダ。
日当たり悪い北側は比較的簡単に抜くことができたが、西側はそれなりのサイズなので悪戦苦闘している。
残り10本・・休日を二回ほど利用して何とか完了させたいものだ。
数年前まさか自分が庭いじりで気持ちイイ汗をかくとは・・全く想像もできなかった(^▽^;)