冬の訪れを感じる海岸線

諸用を終え、次の打ち合わせ迄少し時間があったので、愛馬90sで海岸線を走ってみた。

塩の香り、海面を照らす太陽の光、果てしなく続く水平線・・
夏場の海水浴シーズンならばここ千代崎海岸も大勢の人で賑わっているはずだが、北風吹く初冬の海岸線人っ子一人見当たらない。
車窓からの景色よりも風や香りを感じながら自然と一体になるバイクはやっぱりはまる。
バイクは危険な乗り物であることは百も承知で身を持って実感しているが、こんな素敵な乗り物で季節の味を感じないのは実にもったいない。
11月、今日の時点で4日のoffが取れる予定。全てバイクでお出かけするつもり(^O^)
当月もこんな拙いブログをお読み頂き誠にありがとうございます。
会社代表のブログというよりも、一人の男のつまらない日記のような展開で大変恐縮です。
次月も懲りずに日々の出来事を書き残そうと思っておりますのでお付き合い頂ければ幸いです。
朝晩寒暖の差が激しくなっております。どうぞ風邪などひかぬようお体ご自愛下さい。
 

暮れのご挨拶

早くもお歳暮の案内が百貨店から届いた。
日頃お世話になっているお取引先様には心ばかりの品を贈りたい。

ついこないだ、クリスマスケーキとおせち料理を頂いた記憶があるのだが・・いったいこの時間軸の速さはなんなのだろう・・まあ、人生が充実しているという事にしておこう(^O^)
それにしても、三越さんのお歳暮カタログも近頃微妙な感じがする。結局、どこの百貨店さんも一部のエクスクルーシブな商品は別として中身がほぼほぼ同じでワクドキ感がない。
お歳暮の品に感謝の気持を少しでも込めたいと思いセレクトしていたがこれほどワクドキ感が無いと大切な相手に思いも伝わらないのでは・・・
勿論、手紙を添えるのがベストではあるが、あまり先方に気を使わせるのも如何なものかと思い躊躇する。
”感謝の気持ちを伝える”心を伝えることって難しいな・・

大切な日

今日は妻の34回目?の誕生日(^_^;)

近頃、同級生という言葉を妙に嫌う年になってきた(^0^))年々around fiftyに近づいていることを体調の変化(更年期)で感しているようだ。

そんな妻にお世話になって22年、出逢って32年。

16歳の時に出会った妻。紆余曲折にありながらも32年間も連れ添ってくれた妻に心から感謝している。

実は来週部下の結婚式に参列させて頂く。大変おめでたいことで、久々の結婚式参列に心躍る気分だ。部下からは職場の上司としてスピーチをお願いされているので断る理由も無いので快諾させて頂いた。

そんな祝いの席で、自分なりの結婚生活の経験で得た秘訣を少し話そうと考えている。

16歳で出逢い、女性として(愛)、同級生として(友情)、そして人生という険しいトレイルを歩む伴侶として(忠誠)彼女と結婚した。これまでに夫婦喧嘩で家を出ていこうと思った事は幾度かある(ただ離婚は考えたことはない。私は・・(^_^;)

何故、退屈で窮屈な結婚生活を32年間、何とかやってこれたか・・・そんなことを自分なりに少し分析してみた(これはあくまでも旦那目線なので妻から言わせれば他の秘訣(我慢と忍耐)があるだろう(^O^)そこはご了承を!

大きく三つのポイントを心がけている。

一つ ”小さな幸せを大切にする”

目覚まし時計に叩き起され、慌ただしくコーヒーをのみ、仕事へ出掛け深夜遅くに帰宅する。風呂に入り、つまらないテレビを見、発泡酒を飲みんながら今日の出来事を話し合う。夫婦生活にワクワクドキドキするような心躍る感動は直ぐに消える。退屈で平凡な毎日の繰り返し。

けど、帰宅したら”おかえりなさい”と言ってくれる人が居る。暖かいご飯を暖かい家の中で食べることができる。会社へ向かう途中にミサイルが飛んでくることを今のところ心配する国ではない。

平凡が幸せ。視点を変えれば至るところに感謝する出来事が転がっている。

二つ目 ”千差万別の価値観を理解する努力を惜しまない”

男性脳と女性脳の違い、生まれ育った環境、食べ物の好みや、好きな音楽・・惹かれあって結婚しても所詮は阿伽の他人。

相手を変えるよりも、相手を受け入れ自分が変わる努力をすれば、どれほど良い結果が待っているかは想像以上のものがある。

三つ目 ”デートする、二人きりの時間を創る”

一番のお奨めはランチへ行って映画を観、時々旅行する。普段している他愛もない会話もシチュエーションが変われば受け方も随分と変わるもの。
ランチへ行って映画を観る?3000円もかかるからもったいない・・そんな価値観も確かにあるけど、こういう時間こそプライスレスだろう。

今、デートにオススメなら間違いなく”about time”

22年前、妻に愛と友情と忠誠を誓い、結婚指輪にトリニティリング(3連)を贈った。

今でもお互いが結婚時に誓ったルールを守ろうとしているからこそ惹かれあうのだろう。

さあ、今日はランチに連れ出し、大好きな日帰り温泉へ行きサウナで一汗かいて夜には心ばかりのバースデイケーキを子供達も交え食べるとしよう。

後、何年一緒に居られるかと思うと何だか妙に切なくなる。

この湧き出る愛おしい気持が”愛”というものだろう。

病院リレー

深夜に突然下腹部に痛みが走った。普段の腹痛ではないとてつもない痛み。
救急車をお願いしようかと思ったが数時間で幸いおさまった。
翌朝、最寄り総合病院へ向かう。
受付で症状を話すと内科に案内された、待つこと2時間ようやく往診頂く。その後、循環器科へ。
そこでも待つこと2時間。どうやら原因は微量の結石が原因だった可能性か?
以前から胆嚢ポリーブを指摘されていたのだが、因果関係は全く無いとのこと。先ずは一安心。
総合病院を後にし、今度は予約しているご近所の皮膚科へ。ここでは足裏のイボを液体窒素で除去する施術。これが激痛を伴う。もうかれこれ一年になろうとしているが完治しない。
そしてそして本日最後の病院は友人の歯医者へ。
前日、あまりの腹部の痛さで歯を噛み締めたせいか、前歯がかけるアクシデント。
幸い手際よく治療してくれたので事なきを得た。
それにしても一日で4つの往診を受けるとは、何とも自身の加齢を感じる。
”健康第一”わかっちゃいるけど・・改めて身にしみた一日であった(^_^;)

財布

整理があまり上手くない自分は時々財布の中身がパツンパツンになる・・
・・残念ながら、紙幣で膨らむ訳ではない(^_^;)

財布が膨張する一番はレシート等領収書の類。続いてご贔屓にさせて頂いているお店のポイントカードや割引券。
専用のカードケースを持ち合わせているものの、ついつい頻繁に使うカードは財布に入れ込んでしまう。
世の奥様方がお使いになる長財布も考えたのだが、クラッチバックを持つほどでもないし、長財布がジーンズの後ろポケットから顔を出す、あのスタイルは自分的にはNg。こまめに整理整頓を心掛ければ解決することでもある。
現在使用のものは大峡製鞄製の二つ折、素材は希少なケンブリッジタン。
飴色に経年変化した様に愛着ひとしおである。